« 菱ヶ岳⇒五頭山@そして忘年会 | トップページ | 榛名富士@ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! »

2016年12月 6日 (火)

沼田城址公園@散策

《鐘楼》
Pc030032_1280x960_640x480

明治32(1899)年旧沼田町役場敷地内に建てられた鐘楼。昭和39(1964)年、市庁舎改築で取り壊され、市民には「時鐘(ときのかね)」として親しまれ、昭和58(1983)年沼田公園内に復元されました。

《日本一の天狗面》 Pc030031_960x1280_480x640
顔の長さ3メートル、顔の幅2メートル、鼻の高さ1.4メートル、重さ1トンの木彫りの天狗面。

ビックリするほどデカイ天狗面でした ( Д) ゚ ゚ ぉぉぉー!

《信之・稲像》

Pc030037_1280x960_640x480

信之が戦で城を留守にする時には、城のすべてを任せられるほどのしっかり者の稲姫。

有名なエピソードに、関ヶ原の戦いのときのものがあります。

1600年(慶長5)、信之は父・昌幸と弟・幸村と訣別し、一人徳川方につくことを決めます。

袂を分かった昌幸が、居城である上田城に向かう途中、稲姫が留守を守っていた沼田城に立ち寄りました。

しかし、稲姫は「非常のこのとき、どなたであれ、主の留守にこの城門をお通しすることは出来ませぬ」と昌幸らの入城を拒否したといいます。

沼田城天守の発掘調査が行われ、金箔瓦など見つかったそうですが土台となる石垣が発見されなかったとのことでした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

《国指定 重要文化財 旧生方家住宅》
Pc030039_1280x954_640x477

生方家の住宅は、東日本で一番古い町屋造りとして有名です。

Pc030041_1280x960_640x480

生方家は沼田藩御用達の薬種問屋として栄えました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

《旧土岐家住宅洋館》
Pc030049_1280x960_640x480

大正末期から昭和初期にかけて特徴的にみられたドイツの郊外別荘風住宅。

大正13年(1924)、旧沼田藩主だった土岐家が東京都渋谷区に建てたもので、平成に入り当主から縁のある沼田市に寄贈された事で平成2年(1990)に居城のあった旧沼田城跡に移築保存される事が決まりました。

平成9年(1997)に国登録有形文化財に登録されました。

Pc030044_1280x960_640x480


Pc030047_1280x960_640x480

外観はしゃれた洋風で内部は畳を敷いた部屋もあり和風なところもありました。



Pc030025_1280x960_640x480

山歩きの前に立ち寄った沼田城址公園、名胡桃城址方面も真っ白な谷川連峰も見える最高のロケーションに、昔の時代をちょっぴり垣間見た気がしましたclock

 

   にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ           ポチッとよろしく!

  ↑ お立ち寄りくださいませぇ~ o(*^▽^*)o ありがとぉ~♡

|

« 菱ヶ岳⇒五頭山@そして忘年会 | トップページ | 榛名富士@ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! »

コメント

こんばんは…
この日は沼田まで来ていましたか…shine
今年は沼田公園も真田丸ブームで観光客も多かった
ようですが、街中のグリーンベル21のイベント会場で
来年の3月末まで真田丸展が開催中でしたよ…
それと沼田の天狗ですが、自分が10月末に行った迦葉山の
弥勒寺が本家で、そこには鼻の高さ2.8mの大天狗面が
あり、沼田祭りの時は女性陣がこの天狗面の神輿を
担いで市街地をねり歩きますよ…good

投稿: ひまじん | 2016年12月 6日 (火) 17時35分

素晴らしい街並み・・・知らない街です。 でも歴史が
あって、すごいですね。 真田丸に関係の有る所と云う
初めて知りました。 沼田城址公園は、素敵な所なんですね。

投稿: エンドウマメ | 2016年12月 6日 (火) 20時18分

tuba姐さん こんばんは
 ようこそ沼田へ、今日は生憎風も有り、山は大分荒れていました。その為沼田公園でしたか。何処かでまたバッタリ楽しみにしています。

投稿: まきまき | 2016年12月 6日 (火) 20時56分

tuba姐さん、こんばんは

沼田城には凄く興味があります。
戦国の武将人気ナンバーワンは真田幸村ですが、
幸村と言えば上田? 
真田のお宝は殆どが長野の松代にあります。
期待した真田丸、残念ながら見逃しました。 アレ?

投稿: 岳 | 2016年12月 6日 (火) 21時35分

diamondひまじん さま

こんばんは♪
山歩きと観光の両方を堪能してきました(*゚▽゚)ノ
沼田城に詳しい方(観光案内ボランティアさんかも?)に沼田城天守のことや戦国時代のことを説明していただきました。
少しだけ沼田城が身近になったように思えました^m^
えぇーっ!
女性隊が、デカイ天狗面の神輿を担いで練り歩くsign01 凄い!
勇壮な沼田祭りも見てみたいですぅ~flair
そそっ、
グリーンベルの交差点を曲がったんです。
時間がなくて寄れませんでしたcoldsweats02

投稿: tuba姐 | 2016年12月 6日 (火) 23時51分

diamondエンドウマメ さま

こんばんは♪
埋め立てられた本丸の再現は困難なようです。
新しい公園として愛されているようでした。
見晴も良く街中に近い沼田城址公園、近くに住んでいたら毎日、散歩に行ってると思いますよぅ~denim
ホント、良いところでしたconfident

投稿: tuba姐 | 2016年12月 7日 (水) 00時08分

diamondまきまき さま

こんばんは♪
沼田城址公園の展望台から戸神山ドッカーン!が、見えました。
群馬百名山の戸神山にも登るぞぉ~scissors
群馬には登りたい山が沢山あり過ぎですよぅーfuji
あっちこっち移動していたら、きっと会えますよねwink
楽しみにしてますよぉーo(*^▽^*)o

投稿: tuba姐 | 2016年12月 7日 (水) 00時20分

diamond岳 さま

こんばんは♪
今年5月から、名胡桃城址、岩櫃山、今回は沼田城址公園でした。時間が無くて上田城には行けなかったんですsweat02
そそっ、
ずっと前には、懐古園にも行ったことありました。
今度は、真田のお宝拝見に行かなくちゃ~shine

投稿: tuba姐 | 2016年12月 7日 (水) 00時34分

おっはよう!
稲姫の大河ドラマでのエピソードは実在の話なんですね。
そして改めて沼田城の模型を見ると、しみじみドラマの一幕が蘇ってきます。

投稿: けいあん | 2016年12月 8日 (木) 08時24分

こんにちは!

大河ドラマ「真田丸」を毎週かかさず観てるので、沼田城址公園は興味津々ですsign03

稲姫はさすが戦国武将の妻!義父であっても敵味方に分れてしまったからには入城拒否しましたね。
そういう気丈な姫であっても後日稲姫は義父のもとを訪れ孫に会わせたという話もありますhappy01
歴史ロマンあふれる沼田ですね♪

それにしても、大きな天狗サマw(゚o゚)w
木彫りってすごい木ですねsign03

投稿: らるご | 2016年12月 8日 (木) 11時06分

diamondけいあん さま

こんばんは♪

関東で五重の天守があったのは江戸城と沼田城だけ、沼田城は重要な城だったんですねsign01
信之と稲姫の子供は4人、男子2人女子2人です。二人はLove ♡ Love だったのかもしれませんねheart04


投稿: tuba姐 | 2016年12月 8日 (木) 23時28分

diamondらるご さま

こんばんは♪
大河ドラマを毎週見れるってイイ環境ですねぇーtv
群馬の山歩きと城跡巡りを楽しんで、名胡桃城址・岩櫃城址、今回は沼田城址でしたconfident
しっかり者の稲姫、武将の妻としてあっぱれ!嫁としての心遣いもできる妻女ですネー♡
高速道路を運転中、群馬県に入ると天狗の面が画面に現れます。
なぁ~るほど! 
このでかい天狗面だったのかぁ~happy01sign03

投稿: tuba姐 | 2016年12月 8日 (木) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/68731258

この記事へのトラックバック一覧です: 沼田城址公園@散策:

« 菱ヶ岳⇒五頭山@そして忘年会 | トップページ | 榛名富士@ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! »