« 角田山@山頂の桜 | トップページ | 八石山@刈羽三山 »

2016年4月29日 (金)

弥彦山@田ノ浦コース

Dsc_0087_500x335
海岸部の登山口から海を背にして登ると、ひょっこり9合目にでます。お宮コース、八枚沢コース、西生寺コースとは違って、弥彦山山頂への登山道は幾つかの渡渉もあり、ニリンソウが美しく微笑んでくれ、お花好きにはタマラン♡コースですヽ(´▽`)/🌼

2016/4/20(水)sun

【コース】旧間瀬銅山道(発) 11:47 ⇒明神沢立坑 12:58 ⇒弥彦山スカイライン 13:16 ⇒9合目 13:29 ⇒13:41 ▲弥彦山山頂 13:57 ⇒展望台食堂前 14:09 ⇒9合目 14:14 ⇒弥彦山スカイライン 14:19 ⇒明神沢立坑 14:31 ⇒旧間瀬銅山道(着) 15:13

 

Dsc_0003_500x335
登山道に入ると直ぐに画像中央に9合目が目視できまeyeflair

Dsc_0015_500x335
登山口から20分ほどで、第一の渡渉♪ 

Dsc_0022_500x335
今年初のラショウモンカズラ
✿ 見つけましたぁ~confident

Dsc_0025_335x500

岩ゴロゴロの登山道が多いコースです。dash

Dsc_0027_500x335
登山道脇は、ニリンソウのお花畑がずぅ~~~っと続きます🌼

Dsc_0034_500x335
のルートです。

Dsc_0036_500x335

Dsc_0037_500x335

《ハルリンドウ》
Dsc_0038_500x335

《カタバミ》
Dsc_0050_500x335

《ウスバサイシン》
Dsc_0081_500x335

《キブシ》
Dsc_0072_500x334
縄のれんのようなキブシ。

そぉ~っと花を覗いてみましたlovely

《明神沢立坑》
Dsc_0063_335x500

入口は人が立ってはいれる高さ、その先に縦穴が掘られていましたdanger

入ってダメなので、覗いただけですcoldsweats02

《弥彦山スカイライン》
Dsc_0070_500x335
平日は車の通りも少なめのスカイラインです

前を、女性ノボラーさんが歩いていました(゚▽゚*)

《9合目》

Dsc_0086_500x335
いつもとは違って見える9合目です(;'∀')

《弥彦山山頂 634m》
Dsc_0093_500x335
ちょっと休憩dash

そして、すぐに下山(゚ー゚;

その前に、気になっていたレストラン前の”やひこざくら”のお花見に行くことにしました🌸

Dsc_0099_500x335
満開のやひこざくらを見るのは初めてですヽ(´▽`)/

今日は、花見酒の準備もなくてぇ・・・お花見でぇ~すcherryblossom

Dsc_0100_500x335
ここからひたすら下山
run

弥彦山、登山ルートを変えると違った経験と発見があります。 

田ノ浦コース、下草が勢いを増して伸び放題になるまでが、山歩きには最適ですぅconfident

 

’やひこざくら’お花見してきましたぁ~ cherryblossom
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  
にほんブログ村  


登山・キャンプ ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

 

|

« 角田山@山頂の桜 | トップページ | 八石山@刈羽三山 »

佐渡・弥彦・角田」カテゴリの記事

コメント

昨年に続いて新潟に帰省する事が決まったので、今年こそ
角田山は弥彦山に行きたいなぁ。 とは云っても、今年は
昨年より1日短いので・・・挨拶回りで終わりそうです。
素敵なスプリングエフェメラルが、たくさん咲いてるのですね。

投稿: エンドウマメ | 2016年4月30日 (土) 06時14分

今回のコース 又 面白そうなコースだね なんたって鎖場が良いよ 雨の日は気を付けなきゃならないと思うけど。

投稿: ハッピーのパパ | 2016年4月30日 (土) 09時04分

おっはよう!
弥彦山登山ガイドブックTuba を持って田ノ浦コースを(バーチャル)登って見ました。直ぐに目的地が見えるのは気持ちいいですね。
次から次へと花がお出迎え そして変化に飛んでいる上に期間限定のコース
すぐにでも行きたく成りますね。

投稿: けいあん | 2016年4月30日 (土) 10時18分

「今晩は」
女性の単独ノホラーさんもいるんですね。
なんでそんなに山登りが好きなんだろう。
身も心も逞しく、修練に次ぐ修練、凄い。
深山の花、自然を満喫していますね。
それぞれの場所でそれぞれの季節に咲く花。
素朴で素直さを教わります、生きている実感。
「ありがとうございます、お疲れ様です」。

投稿: アットマン | 2016年4月30日 (土) 21時47分

 新緑が眩しい登山道!
いい天気に恵まれましたねsun
 満開のヤヒコザクラcherryblossom
初めてだったんですね!(^^)!
何度足を運んでいても新しい体験、発見があると
楽しいですねnote

投稿: 鍬岳 井助 | 2016年5月 1日 (日) 23時14分

こんなに、花が咲いているものなんですね~
ヤヒコザクラって奥の大きいほうですか?

投稿: 湯次 | 2016年5月 2日 (月) 02時03分

diamondエンドウマメ さま

おはよぉ~♪
忙しい中の帰郷、故郷の山と香りを感じられれば何よりですよぅ~(´∀`)ノ
ゆっくりできる時間があったら、キツネノカミソリのお花見にお出かけくださいませぇ~🌷
マメさんの故郷は、花の百名山ですからぁtulip

投稿: tuba姐 | 2016年5月 2日 (月) 10時33分

diamondハッピーのパパ さま

登山口を変えれば、スリルを感じることが出来る弥彦山登山ですょぅー
春の花と水の流れる音を楽しみながら、春の日の山歩きを楽しんできましたhappy01 scissors

投稿: tuba姐 | 2016年5月 2日 (月) 10時40分

diamondけいあん さま

おはよぉ~♪
バーチャル登山参加、ありとぅ~heart04
いい時期に歩けて(*^ー゚)bラッキ-!!
花の山に、水の音が心地よいコースです。
時期限定の田ノ浦コース、いいでしょぉ~🌷
また来年、バーチャル登山に参加してくださいネhappy01 good

投稿: tuba姐 | 2016年5月 2日 (月) 10時53分

diamondアットマン さま

おはよぉ~♪
単独山行の魅力は、マイペースで歩けることでしょうか!
花を撮りながら、他の人と歩くのは迷惑になるので一人歩きが多いアタシです🌸🌼
園芸種にはない山の花の魅力に憑りつかれちゃったかなぁ~(^^ゞsweat01
山頂の景色も素晴らしいですよぅヽ(´▽`)/

投稿: tuba姐 | 2016年5月 2日 (月) 11時05分

diamond鍬岳 井助 さま

満開の’やひこざくら’にジャストミートcherryblossomsign03
ハィ、
何度も登っている弥彦山で初体験してきましたーヽ(´▽`)/
まだまだ、ビックリポンの体験ができるかもしれませんw(゚o゚)w
次回は、どこから登ろうかなぁ~confident

投稿: tuba姐 | 2016年5月 2日 (月) 11時19分

diamond湯次さま

おはよぉ~♪
雪もたっぷり降るけど、花の種類も多いでしょ🌷
山頂の標高が634m、高山植物は無いけどお花見にはイイ山ですtulip
ハィ、
奥のほうに咲いているのが”やひこざくら”です。
見に来てくださいませぇーgood

投稿: tuba姐 | 2016年5月 2日 (月) 11時24分

レストラン前の桜満開が見ごろだったんですね。
コース変えると面白いですね。
弥彦にしてあの鎖場は驚きでしたeye

投稿: マイン | 2016年5月 2日 (月) 18時58分

diamondマイン さま

田ノ浦コースの豊富な水と花の多さはほかのコースにはありませんよねぇーsign01
本格的な鎖もネッ!
何度も弥彦山に登っているのに、初めて”やひこざくら”を見ましたヽ(´▽`)/
まだまだ、新たな発見があるかもしれませんょぅhappy01

投稿: tuba姐 | 2016年5月 2日 (月) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/65230722

この記事へのトラックバック一覧です: 弥彦山@田ノ浦コース:

« 角田山@山頂の桜 | トップページ | 八石山@刈羽三山 »