« 瓢湖@探鳥会♪ | トップページ | 角田山@稲島コース »

2016年2月18日 (木)

菩提寺山~高立山@新津丘陵

023_1280x960_500x375
越後のピーカン日、新津丘陵から五頭山山塊~菅名山塊~川内山塊を一望に、ワカン&6本爪アイゼンを担いでトライして来ましたぁ~dash 昨夜から未明まで降った雪と、気温が高めの登山道で、杉の木からぼた餅(雪)が落下・・・ヒャッコかったぁー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

2016/2/18(木)sun

 

【コース】菩提寺山登山口(発) 10:35 ⇒▲菩提寺山 11:29 ⇒高立山分岐 11:56 ⇒高立山登山口 12:10 ⇒12:39 ▲高立山山頂 13:16 ⇒ろう火峰 13:32 ⇒大沢公園 14:05 ⇒▲菩提寺山 15:05 ⇒菩提寺山登山口(着) 16:00

004_500x375
杉の木の枝に積もった雪が、太陽の熱でボトボトと落ちてきます。
アッブネェーimpact アッブネェーimpact

006_500x375
熊五郎君のルーティンポーズrock
良く見たら、落し物を加えていただけでしたぁーcoldsweats01

《見晴らし台》
044_500x279
彌彦山と角田山が見えましたぁ~ lovely イイ感じで見えてますねぇ~

《菩提寺山山頂》
012_500x375


《五頭山塊~菅名山塊》
013_500x375
眺めヨウーシッsign01 happy01


ココを山頂にする予定だったのですが、青空を眺めてたらflair高立山に行きたくなっちゃいましたぁ~(*゚▽゚)ノ
近くにおいでの方に高立山までのコースタイムを伺ったら、林道経由なら1時間程で行けると教えていただきましたwatch

決めましたぁー ♪ら・びゅ~んdash しますsign04

020_500x375
車が通れる幅の林道も一本道!

足跡も右foot・左foot・右foot・左foot・・・外すと歩きにくいですぅーsweat01

021_500x375
相変わらず杉の木から、ボトボトとぼた餅(雪)が落ちてきますぅsweat02

雪の重みで、あちこちに折れた樹や枝が登山道に散乱していました。

022_500x375
痩せ尾根の先に高立山fuji


《高立山山頂小屋》
027_363x500
満員の小屋でした。 少しつめて頂いて暖かい小屋で昼食を食べてきましたsmile

《五頭山塊~菅名山塊~川内山塊》
024_500x107
眺めヨゥーシo(*^▽^*)o 


《ろう火峰 (新津丘陵最高峰)》

029_500x375
標識がスッポリと雪の中に隠れてました^m^


030_500x375
大沢公園に向かう尾根のトレースも一本道ですぅー

034_500x375
大沢公園の吊り橋を渡って、菩提寺山に登ります。今日、2回目の山頂を目指してがんばるどーーーscissors
シャーベット状になった雪道、ぬかるんで歩くの大変sweat02sweat01

《菩提寺山山頂広場》
043_500x375
青空山行は気持ちイイわぁ~ヽ(´▽`)/

杉の枝から雪のぼた餅は、勘弁してぇ~(。>0<。)sweat01

 
ワカンと6本爪アイゼンの出番無しsign01

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村  


登山・キャンプ ブログランキングへ

ポチッとよろしく!


|

« 瓢湖@探鳥会♪ | トップページ | 角田山@稲島コース »

新潟県の山」カテゴリの記事

コメント

滑り止めの出番がなかったとは 相当ぬかるんだ雪だったようだね。枝からのボタ雪 本物のボタモチだったら嬉しかっただろうなー

投稿: ハッピーのパパ | 2016年2月19日 (金) 09時01分

素晴らしい天候で、気温も上昇してぼた餅が(笑)上から
爆弾の様に降って来たのですね。 頭とかに当たる分には
未だしも・・・首筋から背中に入ったら大変(笑)ですね。
それにしても、素晴らしい風景を見せて頂き、ありがとうございます。

投稿: エンドウマメ | 2016年2月19日 (金) 10時56分

diamondハッピーのパパ さま

雪は毎日のように降っている越後です。春の陽気になると雪があっと言う間に融けてしまって、ベチャベチャですよぅsweat01
雪のぼた餅が本物のぼた餅なら大歓迎だわぁ~smile

投稿: tuba姐 | 2016年2月19日 (金) 14時04分

diamondエンドウマメ さま

晴れたら雪山も輝いてキレイでしたよぉーshine
先日、中退した山も超・輝いてましたわぁー^m^
歩いている間中、落下してくる雪に直撃され、首が縮こまりましたぁーweep
彌彦山~角田山の眺め、イイもんですねぇー(゚▽゚*)
今日は、角田山にトライして来ました。

投稿: tuba姐 | 2016年2月19日 (金) 14時12分

こんにちは✿
越後のピーカン日によかったですね!(^^)!
熊五郎君、落し物係だったのねconfident
えらいぞo(*^▽^*)o
木からぼた餅ですか( ̄○ ̄;)!
棚からぼた餅だったら大歓迎ですよねcoldsweats01
青空山行に素晴らしい景色ゲット、ぼた餅以上に山の神さまから嬉しいプレゼントでしたねpresent

投稿: らるご | 2016年2月19日 (金) 14時56分

ギンギンに眩しいくらいのピーカンsunの中 楽しそうですね
そして、雪のぼた餅 口でキャッチはしなかったのですか?
出来立てのアイスシャーベット 一丁上がり~

投稿: けいあん | 2016年2月19日 (金) 17時29分

「今晩は」
眺めヨゥーシ!!
ぼた餅ヒャツコ!!
感覚が対照的ですね。
一時間なら追加登山ウヒョー!!
スーパー白雪姫様「お疲れさま」。

投稿: アットマン | 2016年2月19日 (金) 18時04分

こんばんは…
改めて気が付きましたが越後の山には
ほとんどのところに山小屋(避難小屋)が
あるんですね~♪
吹きさらしでは休めませんが、山小屋で
休めるなら小雪が舞う程度の天気でも安心
して登れますよね…
小屋で皆さんとうだうだ話をするのも
面白そうです…good

投稿: ひまじん | 2016年2月19日 (金) 19時24分

 寒空の下だと気持ちも萎える山行も
青空が広がるとテンション上がって
頑張れちゃいますよね~sign04run
 天気も良く景色も良く、
冷たいボタ餅のお土産もあり
楽しい山行でしたね( *´艸`)

投稿: 鍬岳 井助 | 2016年2月19日 (金) 23時34分

diamondらるご さま

こんにちは~♪
未明に雪が降っていたので、ワカンも担いで行ったんですけどね、角田山のように人気の山でした。トレースがクッキリ―shoeshoeでしたヽ(´▽`)/
青空山行に、雪がボトボト・・・ wobbly ⇐ これは、頂けませんわぁ~smile ng
熊五郎君の活躍(?)で、落とし主見つかるとイイのだけどぅー(*^ー゚)b!!

青空山行は良かったよぉ~lovely
つい、行程を伸ばしちゃったもんshoe dash

投稿: tuba姐 | 2016年2月20日 (土) 12時43分

diamondけいあん さま

貴重な青空、やっぱり山歩きだよねぇ~shoe dash
足元の準備は完璧にヨゥーシッ!
だったんですけどね、雪ぼたの用意が・・・weep
次は、イチゴのシロップを持って行きますよぉーscissors

投稿: tuba姐 | 2016年2月20日 (土) 12時54分

diamondアットマン さま

こんにちは~♪
イイ天気に誘われて、次のピークまで欲張っちゃいましたshoe dash
気温の上昇と共に、杉の枝がらボトボトと雪ボタには参りましたけどぅーwobbly sweat01
晴れたら山歩きは最高よーーー!(^^)!

>スーパー白雪姫様「お疲れさま」。
うふふっ、ありがとぉ~(*^m^)♡

投稿: tuba姐 | 2016年2月20日 (土) 13時01分

diamondひまじん さま

こんにちは~♪
ありますねぇ~小屋event
角田山もそうですが、登山口から1時間も歩かないところに小屋がありました。
毎日、日課のように登って楽しんでいるノボラーさん達、山の話しで盛り上がってましたnotes
イレギュラーのアタシも温かい小屋の中へ招き入れて下さるので有りがたいですconfident
越後の冬は、小屋のある山が大人気です
ひまじんさんも、越後の温かい小屋でランチしませんかぁ~riceball smile

投稿: tuba姐 | 2016年2月20日 (土) 13時28分

diamond鍬岳 井助 さま

どんより曇った空と雪の日々cloudsnow
晴れたら雪山の景色が見たくなりますぅー(*^-^)
運転中にも雪山が美しい山々を眺めて、うっとり~でしたよぅlovely
雪のぼた餅は、マジ勘弁ですぅweep
次から、傘を持って行くつもりだよん^m^♪

投稿: tuba姐 | 2016年2月20日 (土) 13時41分

tuba姐さん、こんばんは

メルヘンチックな山小屋ですね!
登山道も快適、よ~く伝わってきます。
こちらではぼた餅ならぬ、エビの尻尾が降って来ます。
良く考えてみると、里山の頂上に小屋がある?
皆無ですね。。。

投稿: 岳 | 2016年2月20日 (土) 18時09分

diamond岳 さま

おはよぉ~♪
豪雪地の越後の山小屋、雪対策の為でしょうか尖がり帽子みたいですね!?
エビの尻尾が上からdownwardrightscorpiusdownwardright
エビフライなら感激ですよねぇ~
こちらもぼた餅なら、お重に詰めて持ち帰りますけどねぇー( ´艸`)
へぇーーー!
信州の里山には小屋が無いのですかsign02
越後の里山小屋巡りにおいでよぉーgood

投稿: tuba姐 | 2016年2月21日 (日) 08時41分

雪山、いろいろ行くところがいっぱい
ありますね~snow

小屋が満員、晴れると山へ~
皆さん、同じ考えですねscissors

投稿: マイン | 2016年2月21日 (日) 21時46分

おや1番目の写真、今日私が撮ったのに似ているな~
真似をしたわけではありませんよ。
だって見たのは、つい先ほどですから。
狙い所は一緒ってことなんでしょうね。

投稿: もうぞう | 2016年2月22日 (月) 17時17分

雪と青空きれいですねー!
雪のつり橋は、ちょっとこわそうです^^
山から山へ…tuba姐さんの行動力
見習いたいです♪

投稿: ひよこ豆 | 2016年2月23日 (火) 19時05分

diamondマイン さま

越後はイイですねぇ~
里山にもたっぷり雪が降ってくれてsnow
晴れたら山へ~
小屋の中でも、天気の話しやコースの話しが飛び交ってましたよぅー
小屋での休憩は暖かくて助かりましたo(*^▽^*)o

リアクションが遅くなってすみません o(_ _)o

投稿: tuba姐 | 2016年2月26日 (金) 20時22分

diamondもうぞう さま

わぉ~
もうぞうさんと、同じアングルですかぁ~camerashine
嬉しいなぁ~happy01 scissors
拝見に♪ら・びゅ~んdash

リアクションが遅くなってすみません o(_ _)o

投稿: tuba姐 | 2016年2月26日 (金) 20時27分

diamondひよこ豆 さま

低めの吊り橋で、揺れないので大丈夫でしたよぉ~
雪が積もると、不安定になるから気を付けましたけどね(゚ー゚;
自宅から1時間程で行ける里山です
雪山気分を楽しんできましたぁ~snow heart04

リアクションが遅くなってすみません o(_ _)o

投稿: tuba姐 | 2016年2月26日 (金) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/64025934

この記事へのトラックバック一覧です: 菩提寺山~高立山@新津丘陵:

« 瓢湖@探鳥会♪ | トップページ | 角田山@稲島コース »