« 赤岳登頂ならず@地蔵ノ頭まで | トップページ | 彌彦山@ミッション成功! »

2016年2月 1日 (月)

角田山@稲島コース

023_1280x960_500x375
またもや週末寒波の襲来ですsnowsweat01山頂の積雪も1m程でした。500mにも満たない角田山の樹にエビの尻尾がびっしりとscorpiussign04。真っ白な山頂広場の景色が目に染みました(゚▽゚*)

 

2016/1/30(土)cloud

 

【コース】稲島登山口(発) 10:23 ⇒11:32 角田山山頂小屋 12:40 ⇒向陽観音堂前 12:56 ⇒稲島登山口(着) 13:35

 

《稲島薬師堂》
007_1280x960_500x375

駐車場も雪で真っ白でした。
 

駐車場から直ぐのところの稲島薬師堂も雪景色に馴染んでいますsnow

 

008_1280x960_500x375_2
長い階段も雪に埋まって、ダラダラの坂道sign04

階段が雪でうずもれていた方が、楽に歩けてイイ感じですぅcatface

011_1280x960_500x375
山頂まで1050m。

雪がたっぷりの登山道をお洒落長靴で登ってます^m^♪

 

014_1280x960_500x375
日本海が見えますwave

空と、海の境目がハッキリしません(^-^;

 

《向陽観音堂》
016_1280x960_500x375
エビの尻尾に雪が積もり、枝が重く垂れさがっていますscorpiussign04snow

 

026_1280x960_500x375
観音堂前の広場にもたっぷりの雪・雪・雪。。。

 

《角田山山頂小屋》
021_943x1280_368x500
先に小屋入りした方が小屋を温めてくれてました(゚▽゚*)♡

小屋の外はマイナス3℃、中は10℃と暖かい~♡

《角田山山頂小屋》019_1280x960_500x375
この時期の小屋、昼時には大勢のノボラーさん達で賑わうのですが、今日はガラガラでした。

ワンコのように駆け回るには少し多すぎた雪dog

真っ白な里山歩きを楽しんできましたぁ~ヽ(´▽`)/

 

角田山も真っ白でした snow  
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ    ポチッとよろしく!

 

 

|

« 赤岳登頂ならず@地蔵ノ頭まで | トップページ | 彌彦山@ミッション成功! »

佐渡・弥彦・角田」カテゴリの記事

コメント

すご~~いなぁ・・・蒲原平野が、真っ白ですね。 この
景色を、ナマで見た事の無いボク。 雪が降る直前の我が
五ヶ浜には行った事があり、雪囲いをしたお寺さんを見た
事があります。 山頂では1m・・・登ってみたいなぁ。

投稿: エンドウマメ | 2016年2月 2日 (火) 06時37分

前回に比べるとずい分積もりましたね~♪
この季節に雪がないのは面白くありませんが、
降り過ぎるのも困るので平年並みと言うのが
一番なんでしょうね…
近場で雪遊びが出来るのが羨ましいです…snow

投稿: ひまじん | 2016年2月 2日 (火) 08時03分

そうだねー これだけ雪が有ったらワンコでも大変かも。

投稿: ハッピーのパパ | 2016年2月 2日 (火) 08時38分

駐車場へは、すんなり入れましたか?

投稿: もうぞう | 2016年2月 2日 (火) 16時32分

角田でも結構積もってるね。
きれいだなぁ。

投稿: kaorin | 2016年2月 2日 (火) 17時37分

こんばんは!
急にきましたねsnow
これでも例年に比べれば少ないのでしょうね

投稿: けいあん | 2016年2月 2日 (火) 18時02分

tuba姐さん、こんばんは

1メートルですか!
白馬のスキー場並みの積雪ですね。
なんか楽しそう。happy01

投稿: 岳 | 2016年2月 2日 (火) 20時08分

「今晩は」
一面の銀世界、雪山登山、足跡は生きているあかし。
 私は お写真で身震いがする、オオー寒かろうに。
 私は やる気のエネルギー不足で記事も書けない。
いやいや、あなたはあなた 私は私、比べてはいけない。
「お疲れさまでした」

投稿: アットマン | 2016年2月 2日 (火) 22時01分

diamondエンドウマメ さま

雪の角田山から見る蒲原平野、真っ白でしたよぉ~♪
晴れていたら、ホントに綺麗な景色がずぅーと広がりますぅshine
一本道の登山道を外すと、ズボズボ―ってもぐるほどの雪と樹にはエビの尻尾scorpiussign04

雪の角田山に登りにおいでよぉーgood


投稿: tuba姐 | 2016年2月 2日 (火) 22時15分

diamondひまじん さま

日に日に積もって、あっと言う間に1mの積雪snow
樹にエビの尻尾が付いて真っ白になるのは滅多に観れないんですけどね。寒波のおかげでしょうか!
自宅から一番近い里山が角田山でぇすhappy01

暫くは雪山に不住しませんわぁ~ヽ(´▽`)/

投稿: tuba姐 | 2016年2月 2日 (火) 22時38分

diamondハッピーのパパ さま

降りましたぁ――――snow
これだけ積もると、ノボラーさんも少なくて、山頂小屋はガラガラ。
真っ白な角田山は、綺麗でしたぁーshine

投稿: tuba姐 | 2016年2月 2日 (火) 22時48分

diamondもうぞう さま

駐車場までは、除雪のあとがありましたが、その後に降った雪が積もって、一台分の轍がついてました===。
駐車場に着く寸前に下りてくる車とバッタリ・・・、対向車がバックで引き返してくれたので助かりましたrvcarsweat01

投稿: tuba姐 | 2016年2月 2日 (火) 22時54分

diamondkaorin さま

週末になると寒波襲来で、降るよねぇーsnow
樹までが真っ白な景色、ホントに綺麗でしたょぉ~shine

投稿: tuba姐 | 2016年2月 2日 (火) 23時07分

diamondけいあん さま

こんばんは♪
降りだしたら止まりませんねぇーsnow
まだまだ、天気予報にはsnowがついていますから~、どんだけ積もるのやら(*^m^)♪
今年は、里の雪山に不自由しませんわぁーsmile

投稿: tuba姐 | 2016年2月 2日 (火) 23時13分

diamond岳 さま

エェーッsnow
白馬と並びましたかぁーsign02
おぉーぃ♪
雪遊びにおいでよぉ~
角田山の山頂広場で、雪だるまを作って・・・
かまくらを作って・・・
バッターン!もできるぞぉーーーhappy01 scissors

投稿: tuba姐 | 2016年2月 2日 (火) 23時18分

diamondアットマン さま

こんばんは♪
ふふっ
雪の山に登って、イイ汗かいてますよぉーsweat01
雪を見てるとはじゃぎたくなっちゃいます。まだまだ、幼稚なのかもぅ。イヤ、もしかしたらワンコなのかもしれませんわぁーdog
アットマンさんの、やる気スイッチON設定に行きますよぉ~scissors

投稿: tuba姐 | 2016年2月 2日 (火) 23時26分

 ますます雪深くなりましたねsnow
どっちを向いても真っ白な光景!
いいですね~happy02
 中途半端な階段も埋もれて
歩きやすくなったとか!
近かったらすぐにでも行きたいとこです(^-^;

投稿: 鍬岳 井助 | 2016年2月 2日 (火) 23時28分

おはようございます!
雪不足から一転、す、すごい雪ですねw(゚o゚)w
エビの尻尾、いいですね!(^^)!
真っ白いモフモフ世界snow
ワンコちゃんもズボーっと埋もれてしまいそうでdog
そそ、何度もつぶやいてますが、私山頂で本当に踏み抜いてズボッとアンヨが埋まり、大根のように地元の方に引き抜いてもらったのです(;´▽`A``
まだまだ積もりそうですね(゚m゚*)
レポ、楽しみにしてますhappy01

投稿: らるご | 2016年2月 3日 (水) 07時46分

diamond鍬岳 井助 さま

真っ白な角田山、キレイでしょぉ~shine
バックに青空が欲しかったわぁ(*^m^)
ハィハィ、
修行階段、尻セードで下山可能です。チリトリを持って行けば良かったなぁ~smile

井助さん、長靴履いてチリトリ持って是非、お越しくださいませぇーgood

投稿: tuba姐 | 2016年2月 3日 (水) 21時40分

diamondらるご さま

こんばんは♪
真っ白な雪の世界、イイでしょぉ~shine
登山道だけが踏み固められてカチコチで、脇には大根(足)を抜いた後がありました^m^
下山途中、フワフワの雪に足が埋まったノボラーさんが“手を貸してください( ̄○ ̄;)!”って。
らるごさんかと思いましたョーcoldsweats02
足がズボー!多発していますdanger
積雪が半分になっらワンコだよんdogワンワンnote
まだまだ積もりそうだけどねッsnowo(*^▽^*)o

投稿: tuba姐 | 2016年2月 3日 (水) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/63746751

この記事へのトラックバック一覧です: 角田山@稲島コース:

« 赤岳登頂ならず@地蔵ノ頭まで | トップページ | 彌彦山@ミッション成功! »