« 菅名岳@飯豊ドッカーン! | トップページ | 菱ヶ岳⇒五頭山@残雪の山 »

2015年3月11日 (水)

守門岳@豚の角煮!

028_640x480

 ホワイトアウトかぁー!? 山頂に近づくにつれ、だんだん視界が悪くなって5m先がかすんで見える程度になってきました。東洋一の雪庇どころでは無い!ところが下山途中からお天気が予報通りに回復。1時間ほど早く回復してくれたらぁ~と思いつつ、保久礼小屋の“豚の角煮”だけはカシャ! してきました

2013年3月24日“守門の雪庇”記事

 

2015/3/8(日)

【コース】新潟発 6:00== 登山口(発)7:41 ⇒保久礼小屋 9:42 ⇒キビタキ小屋付近 10:31 ⇒11:51 大岳山頂(1432.4m)13:06 ⇒14:07 保久礼小屋 14:48 ⇒登山口 16:20

003_640x480
立山アルペンルート開通? 

ノンノン 守門アルペンルート(?)

 

004_640x480
登山口から30分。腐った雪で、ズボズボぬがりワカン・スノーシュー・スキーとそれぞれの登山スタイルになりました  

 

006_640x480
重たい雪に汗だくの私たち4名 

 

008_640x480
山頂到達まで、全員の安否確認をすること数回 

 

《保久礼小屋》
043_640x480
豚の角煮状態、確認しましたぁ~ ラードたっぷり~ 食えねぇー!

 

018_640x480

だんだんガスが濃くなってきました。予報では昼頃から


015_640x480

 

020_640x480

キビタキ小屋が雪の下で確認できず、通り過ぎたようです(゚ー゚;

Kさんとバッタリンコ♪ スキーにシールを貼って登っているところです。

 

022

真っ白けぇーーー 

この後は、ワカンのトレースが確認できる程度に視界が悪くなってきました

山頂に到達!

東洋一の雪庇は、重い緞帳(ガス)が上がらず・・・残念

《守門雪庇ヒュッテ》???024_640x480

屋根なしの開放感あふれる山頂ヒュッテだよん( ´艸`) 

前日の雪洞の跡を広げてホットウイスキー&でランチ

《守門大岳山頂 1432.4m》030_640x480

033_640x480

 

032_640x480

景色無しの真っ白なガスの中を下山でぇーす

 

038_640x480

山頂を後にしてから30分経過

くっそぉー、晴れてきたぁー(`Д´) 一時間早く晴れてくれたらぁ~・・・

《ヤドリギに取り付かれた木》045_640x480

青空が眩しぃ~

山頂から1時間で保久礼小屋に到着

全員揃うまで40分の待ち

数名のスキーヤーから情報を得、山談義に花を咲かせた待ち時間

 

《守門岳》049_640x480

もうじき登山口に到着でーす

アタシ達が歩いたトレースが見えるわぁー

てのは嘘だけどぅー大岳がバッチリ見えました(v^ー゜)!!

 

 おいらこの湯 で汗を流し、栃尾の油揚げを買ってきました

 

 

⇓ 守門の豚の角煮 ( ´艸`)プププ  
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

ポチッとよろしく!

 

|

« 菅名岳@飯豊ドッカーン! | トップページ | 菱ヶ岳⇒五頭山@残雪の山 »

新潟県の山」カテゴリの記事

コメント

確かに何やっても食えねー豚の角煮だな。食えって云われても遠慮するよ。それにしてもすんげー雪。

投稿: ハッピーのパパ | 2015年3月11日 (水) 16時20分

ホワイトアウト! 残念でしたね
こんなこともありますよね 次回の楽しみに取って置きましょうか?
2年前の記事に行ってきました。あの時は最高のピーカンだったんだね
ここ最近は随分と天気が変わりやすいので予測困難かもね。

ps豚の角煮チョイ苦手です。コレステロールと奮闘中です。

投稿: けいあん | 2015年3月11日 (水) 18時00分

惜しかったね~
てっきり小屋か山頂で角煮を食べたのかと思いましたぜ

投稿: もうぞう | 2015年3月11日 (水) 19時21分

豚の角煮・・・ナルホド(笑)すごいなぁ。 これだけ積もると
山小屋は雪の下なんですね。 ノルディックスキーを履いて
登りたいなぁ。 シュプールを描きながら帰ると云うのは、乙なモノ。

投稿: エンドウマメ | 2015年3月11日 (水) 19時39分

春の妖精からいきなり雪女に見事な変身です
ホワイトアウトでの怖さは、方向感覚と距離感が全く無くなる事だよね、でも雪女が居ればなんとかなるんだ~

投稿: 西町 | 2015年3月11日 (水) 20時19分

下の方は晴天ですね~(^_^;)
昨日は京都も雪でしたよ~
とかいいながら、
昨日は岡山で露天野天風呂入りに行ったら、
大雪でチェーン規制の中、夏タイヤでなんとか
無事に行けました(^_^;)

あっ!
栃尾の油揚げ、何年食べてないことでしょう!
なんだかとても食べたいです・・・

投稿: 湯次 | 2015年3月11日 (水) 20時50分

 いや~、惜しかったですね(^-^;
下山してきたらなんてね~

 ミニチュアアルペンルートに脂身たっぷりの角煮
笑わせて頂きましたよ~`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

投稿: 鍬岳 井助 | 2015年3月11日 (水) 21時35分

大岳山頂ヒュッテは、花火星人の建築したところを
リフォームかしらん?

投稿: 花火星人 | 2015年3月11日 (水) 21時41分

ハッピーのパパ さま

食えねー豚の角煮、デカいでしょぉ~
東洋一の雪庇が見られなくてブヒー・ブヒーでしたわぁ

投稿: tuba姐 | 2015年3月11日 (水) 21時48分

けいあん さま

ピーカンになると信じて山頂を目指したんですけどねぇー 
予報通りの天気でしたわぁ~
次回に楽しみを取っておくのもイイねぇー
食えねぇー豚の角煮より東洋一の大雪庇が見たいものぉヽ(´▽`)/

投稿: tuba姐 | 2015年3月11日 (水) 22時17分

もうぞう さま

( ´艸`)プププ
次回は保久礼小屋…カジカジしましょうかねぇ~
登山中にゲップが出るほど濃厚なガス、食ってきましたわぁー( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: tuba姐 | 2015年3月11日 (水) 22時22分

エンドウマメ さま

この時期、スキーヤーとボーダーがアタシの脇をスゥーースゥーー、雪のあるところにスゥーって・・・気持ちよさそうに滑ってますよぅ~

エンドウマメさん、守門においでよぅー
豚の角煮も見れるからサ

投稿: tuba姐 | 2015年3月11日 (水) 22時30分

西町 さま

直ぐ後ろにいた二人が見えなくなって、しばらくは動かずにいました。大声で呼んでみたり、通りかかったスキーヤーに伝言をお願いしたり…。
携帯が通じたので雪洞で落ち合うことにしました。
山頂は平なので、下手に動くと雪庇からストーン
慎重に行動しましたよぅー( ̄○ ̄;)!
ガスるとホントに厄介ですねぇー

投稿: tuba姐 | 2015年3月11日 (水) 22時51分

湯次 さま

ひぇ~!
雪見風呂ですかぁ~

こちらは、山頂付近でガスられて何も見えず…
岡山では雪道でチェーン規制だったんですか!? ノーマルタイヤで、無事に帰ってこれて良かったね(*^-^)

ふふっ、新潟通だねぇ~♪
栃尾の油揚げ、ネギ味噌ででした

そそっ、
“おいらこの湯”最近できた日帰り。栃尾道の駅のすぐ傍です。
お肌、とるぅん・とるぅん~

投稿: tuba姐 | 2015年3月11日 (水) 23時06分

鍬岳 井助 さま

あぁ~
笑ってくだされぇ―――
下山途中で引き返そうかと思ったけどぅ
風呂で汗流して、栃尾の油揚げを買う予定もあったので下山してきましたぁー
小屋の豚の角煮じゃービール飲めないしぃ(○゚ε゚○)

次回は、東洋一の雪庇をGET!するぞぉ~

投稿: tuba姐 | 2015年3月11日 (水) 23時15分

花火星人 さま

おぉー!
花火星人さんが・・・
気温は0℃だったけど、風がねぇ
山頂ヒュッテ、助かりましたよぅ o(_ _)o
外壁を高くしてリビングは6人で使えるようにしてきましたぁ~^m^

投稿: tuba姐 | 2015年3月11日 (水) 23時23分

tuba姐さん、おはようございます

豚の角煮とは良くぞ言ったもので!
凄い雪ですね~
行ってみたいですね…
FB仲間から6月に粟が岳の
「ひめさゆり」登山のお誘いが。。。

投稿: 岳 | 2015年3月12日 (木) 08時47分

岳 さま

ネッ!
見えるでしょぅ~豚の角煮に
大岳の上にほぼ10mの雪庇が出来ているはずなんですよぅ。守門岳最高峰の袴岳から眺めるのが最高なんですけど、今の時期は行かれません_| ̄|○

晴れたら粟ヶ岳ドッカーン!が、観れたんですけどねぇー残念

6月の“お姫さま山行”に、こっそり参加しようかな(*゚▽゚)ノ

投稿: tuba姐 | 2015年3月12日 (木) 10時22分

まだまだ冬の雪山、
『くっそ~』
レディもう少し、お言葉を

投稿: マイン | 2015年3月16日 (月) 18時50分

マイン さま

あぁー、レディらしからぬ失礼
実は、マジで口から出ましたよぅー『~』
お里が知れてしまいましたぁ(^^ゞ

山頂からの眺望を楽しみに登ったんですけどねぇー

投稿: tuba姐 | 2015年3月16日 (月) 23時17分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 守門岳@豚の角煮!:

« 菅名岳@飯豊ドッカーン! | トップページ | 菱ヶ岳⇒五頭山@残雪の山 »