« 守門岳@山頂独占♪ | トップページ | かぼちゃ電車 »

2014年7月 7日 (月)

粟ヶ岳@ヒメさまは・・・

Dsc_0124_640x428
山頂には無数のトンボが飛び交っていました。そう、アタシを待っていてくれたのはトンボでしたヽ(´▽`)/heart04

2014/7/2(水)sun

【コース】登山口(発) 9:07 ⇒3合目 9:42 ⇒4合目 10:13 ⇒大栃平 10:22 ⇒5合目 10:30 ⇒6合目 11:07 ⇒11:39 7合目 11:53 ⇒8合目 12:18 ⇒権ノ神岳分岐 12:31 ⇒粟ヶ岳北峰 12:32 ⇒9合目 12:34 ⇒ 12:54 粟ヶ岳山頂(1292.7m) 13:36 ⇒7合目 14:26 ⇒3合目 15:44 ⇒登山口(着) 16:15

Dsc_0069_640x428

 ダムの堰堤を渡り、登山届を(シャープペンの芯が有りませんでした)シャープペン先で跡を付けたって感じで記入(?)

暗号文の解読みたいだけど、仕方ないなpencil

 

Dsc_0075_640x428
3合目で、行動食をムシャ・ムシャ、モグモグdelicious

 

熱中対策ゼリー 効果期待できるかぁーheart04

 

《3合目からの景色》
Dsc_0076_640x428

 中央に袴腰山です。

 

《大栃平》Dsc_0079_640x428

 山頂方面を眺めて一休み。と思ったけど、暑くて休憩するの止めたぁーcoldsweats02

気温は高くないけど、風がない。 体温、上がりましたupsweat01

 

Dsc_0084_640x428

 

Dsc_0087_428x640

Dsc_0088_640x428

 

梯子を渡って、クサリ場を慎重に登り900m地点通過shoe

 

砂利っぽい登山道あるき、苦手ですsweat01 アップダウンが多くなってきたので、慎重に慎重に!気を緩めると足が ズコーーーーって、歩幅が開きます。新体操みたいに開脚coldsweats01

 

Dsc_0089_640x428

 山頂を眺めながら給水タイム。 キュウリの塩漬けをカリカリポリポリdelicious

 山頂はまだまだ先なんですよぅ。

 二人のノボラーさんが歩いているのが見えます

 

Dsc_0095_640x428

 

下って、登って・・・。お二人に道を譲ってもらって・・・

粟ヶ岳ヒュッテで、また休憩 (o^-^o)

 

《7合目・粟ヶ岳ヒュッテ 1049m》Dsc_0132_640x428

 

Dsc_0099_640x428_2

 越後白山を眺めながら、グレープフルーツとひゃっこいピーチゼリーをツルンと喉を通過させますcatface 夏は、冷たいゼリーが旨いflair

《ヤマオダマキ》Dsc_0100_640x428

 

ヒュッテの脇に、そぉ~っと咲いていました。

次はヒメさまに逢えるかなo(*^▽^*)o

Dsc_0105_640x428

あとちょっとで8合目だぁー

振り返って見れば粟ヶ岳ヒュッテが豆粒の様に見えましたevent

《権ノ神岳分岐》Dsc_0110_640x428

権ノ神岳にはまだ登ったことが有りません(*゚ー゚*)ピラミッド見たい♪

Dsc_0116_640x428

山頂が確認できます。

あとちょっとだぁーshoe dash 

おぉ~、人の動きも見えるぞぅ~scissors 

数分歩いたら、数名のノボラーさん達とスライドしました。

Dsc_0117_640x428

Dsc_0122_640x428

ヒメさま達、可なりお疲れのようですcoldsweats02 

《粟ヶ岳山頂 1292.7m》Dsc_0123_640x428

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 暑ぢーーーぃsweat01

ありゃ~、誰もいませんよぅ~

さっきスライドしたノボラーさん達が見えていたんだぁー@@;

山頂はトンボだらけ・・・・。

Dsc_0125_640x428

Dsc_0128_640x428

なんとか川内山塊の景色をGET!(*^ω^*)ノ彡

そそっ、守門は・・・とぉー。見えませんでしたsweat02

二人のノボラーさん到着。 今日の山頂は3人だよんhappy01 scissors

追い越してきたお二人とは下山途中でスライド。山頂到着は14時過ぎころになりそうです。可なりゆっくりなペースだけど、下山はどうするんだろう!

《ショウジョウバカマ》Dsc_0131_640x428

花も終わり、果実の抜け殻ですぅ。 変わったお花に見えませんか✿?

給水タイムを十分取りながらの粟ヶ岳山行。

ヒメサユリは見ごろが過ぎていましたけど、登頂の達成感は有りました!(^^)!

 


⇓ ヒメさま また来年ネ ♪  
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 


ポチッとよろしく!



|

« 守門岳@山頂独占♪ | トップページ | かぼちゃ電車 »

新潟県の山」カテゴリの記事

コメント

この小屋の名称、砥沢のヒュッテとばかり思っていたんですが、粟ヶ岳ヒュッテだったんですね。
今日も天気悪く、私の山行きは?

投稿: もうぞう | 2014年7月 8日 (火) 05時24分

すごいねぇ・・・階段にクサリで、登るなんて。 ステキな
花を見ながら、登られたのですね。 トンボ・・・もしかして
シオカラトンボでしたか? いつもお盆前になったら下界に
下りて来ると云われてますが、今は山で遊んでるのかもねぇ?

投稿: エンドウマメ | 2014年7月 8日 (火) 06時46分

晴れた空がまぶしいですね~
梯子やクサリ・・・バーチャルなのに
足がつりそうでしたcoldsweats01

投稿: みっこけ | 2014年7月 8日 (火) 07時41分

歩き始めて約4時間か ご苦労様 でも面白そうな道じゃないですか 梯子にロープに鎖とは。で お姫様に無事会えて万々歳ってとこかな。

投稿: ハッピーのパパ | 2014年7月 8日 (火) 08時41分

うっ、暑そう!よく登られましたねぇ。確かにこまめに休憩すれば良いんですね。
私が登った5月末でも暑かったのに・・。

姐さんが一緒だと飯豊や朳差も心強そうなんですけど☆
良さそうな夏山に萌えてマス。catface

投稿: *mikan* | 2014年7月 8日 (火) 16時37分

diamondもうぞう さま

小屋にでっかく“粟ヶ岳ヒュッテ”と有りましたので、そう思ってたけどぅー!
「砥沢のヒュッテ」って?
なぜでしょうかぁsign02

投稿: tuba姐 | 2014年7月 8日 (火) 19時03分

diamondエンドウマメ さま

ずぅ~っとクサリと梯子ばかりじゃないけどぅ
残雪の時より今の時期の方が緊張しまくりなんですよぅー。ゆっくり山頂を目指したので登頂できましたcatface

トンボのことはよくわからないけどぅ。
秋になったら日焼けして赤とんぼになって里に下りてきますかねぇー(*^-^)

山頂はトンボだらけでしたぁ~smile

投稿: tuba姐 | 2014年7月 8日 (火) 19時13分

diamondみっこけ さま

いやぁーーーcoldsweats01
バーチャル登山お疲れぇ~
ヒメサユリもドライフラワー寸前でしたわぁ✿

来年はイイ景色見せますよぅ~shine

マジに登りたくなったら、連絡下さいませぇーscissors

投稿: tuba姐 | 2014年7月 8日 (火) 19時20分

diamondハッピーのパパ さま

ふふふっ♪
tuba姐みたいなヒメサユリ(ドライフラワー寸前)に逢ってきましたよぅ~( ̄ー ̄)ニヤリ

6合目より上は日陰が少ないので、がんばり過ぎないように歩いてきましたshoe

緊張感たっぷりの登山道にパパさんもお越しくださいませぇ~good

投稿: tuba姐 | 2014年7月 8日 (火) 19時29分

diamond*mikan* さま

最高気温が予報で26℃だったので、トライしました。
風が味方してくれなかったので暑ぢーぃsweat02sweat01
やっぱ、残雪期に行かなくちゃ~

飯豊連峰も2000m程の山なので、夏に弱いアタシはトライ出来ないのですsweat02
熱中症で○|_| ̄ =3 ズコー 2回ぶっ倒れましたからぁ~

ダイグラ尾根を登り丸森尾根を数年前下ってきましたので、最近は、トライするより眺める方が好きになっています。

飯豊連峰に心が躍る気持ち、よぉ~~~く分かります。
ガンバレー*mikan*motorsports


投稿: tuba姐 | 2014年7月 8日 (火) 19時40分

シャーペンの芯ない姐さん、たくましく、あのハシゴや 綱に繋がって登ってたの?すごいなぁ。
なんか かっこいい女性の代名詞みたいね。
姐さんに あってみたいな~ ♪

投稿: まーぶちょん | 2014年7月 8日 (火) 21時36分

 毎日蒸し暑い日が続いて、
tuba姐さん大丈夫ですか~sign02
無風のカンカン照りじゃあ堪りませんね(´Д`)

 写真だと綺麗に撮れているように見えますけど
ヒメサユリも暑さでぐったり気味なんですか~??

投稿: 鍬岳 井助 | 2014年7月 8日 (火) 22時11分

tuba姐さま
目的が姫さまなら、例年6月中旬から精々25日頃までが
お薦めです。
7月になると暑くて体力の消耗度合いがUpします。
場合に依れば熱中症にも。山蛭は出ないでしょうが(笑)

粟ヶ岳ヒュッテ、通称 砥沢または砥沢のヒュッテと呼んでいます。
理由は砥沢峰に建てられているからです。
小屋の脇のオダマキ 多分普通のオダマキ?常連さんが
植えたのでしょう。
ミヤマオダマキと花の色・形・大きさ違うような気がしますが・・・
(断定は出来ません)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年7月 9日 (水) 07時35分

こんばんは!
粟ケ岳登頂お疲れ様です
梯子あり鎖場ありでアドベンチャーですね
そしてヒメ様とトンボの大群 その光景が目に浮かびます
いいな! 羨ましい限りですgoodgoodgood

投稿: けいあん | 2014年7月 9日 (水) 21時03分

diamondまーぶちょん さま

うふっ♪
カッコいいだなんてぇ~
これからイメージUPトレーニングしなくっちゃー(^^ゞflair

まーぶちょんさんと会える日を楽しみにしてるよぅ~heart04

投稿: tuba姐 | 2014年7月 9日 (水) 21時17分

diamond鍬岳 井助 さま

気温が28℃超えたら、絶対に行きたくない山ですぅ。アップダウンがキツイのですよぅ~
でも、残雪期は魅力的だけどねsnow

今回は、ヒメサユリの旬を逃してしまったぁーbud
ヒメさまとtuba姐、手を取り合って来年の出会いを誓ってきました(オーバーbleah

次は雪の粟ヶ岳を狙いたいと思ってますぅーcatface

投稿: tuba姐 | 2014年7月 9日 (水) 21時30分

diamond輝ジィージ さま

今、カシミールで粟ヶ岳を開いてみました。
“砥石沢のヒュッテ”とありました。

ミヤマオダマキの八重咲の種類かと思いました。
‘タマザキミヤマオダマキ’かな?
って、思ったんですけど、違いましたかぁーweep実物は見たこと無いのです。

山に、勝手に園芸種を植えるなぁーannoy
ヤッター!って、にんまりしたのにぃ―
ガッカリですよぅ(ー_ー)!!

粟ヶ岳は残雪期がイイですねぇ~!
砂利道のような登山道歩きが苦手なんです(^^ゞsweat02


投稿: tuba姐 | 2014年7月 9日 (水) 22時15分

diamondけいあん さま

梯子は結構たくさん取り付けてあるので、楽なんですけどね。6合目より上は日陰が無くて、モロ
太陽の餌食ですわぁ~sun
曇りの日を狙ったのに、雪の様に真っ白なお肌が小麦色( ´艸`)プププ

山頂のトンボ・トンボ・トンボ…。
どこから飛んできたのやら?wink
今回は、ちょっとだけど景色が見れてよかったぁ~fuji

投稿: tuba姐 | 2014年7月 9日 (水) 22時32分

tuba姐さま
再※です。
砥石沢は間違いです。あくまで砥沢です。
1/25,000確認してください。
通称は砥沢ヒュッテ 砥沢避難小屋。
名称は粟ヶ岳避難小屋。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年7月10日 (木) 06時24分

diamond輝ジィ~ジ さま

仰る通り'砥沢のヒュッテ’と電子国土の地図には書いてありました。

凡ミスで申し訳ございません。
文字入力で‘といし’で変換しヒットしたままを書き込んでしまいました。

http://yamadon.net/yama1000.php?f=2191&s=471

↑こちらのページに「砥沢ヒュッテ」と「砥沢のヒュッテ」についいて参考になることが書いてありました。

間違いの指摘ありがとうございました o(_ _)o

投稿: tuba姐 | 2014年7月10日 (木) 23時05分

こんにちわ…
久しぶりにブログを拝見してみましたら同じ日に粟ヶ岳に
登っていました。
もっとも自分は11過ぎには山頂から下り始めましたので、
お会いすることは出来なかったようですが…
この日は気温も上がって暑さに弱い自分はバテバテでしたが、
ヒメサユリが見られたのが何よりでした。
ガイドブックを調べていると新潟方面の行きたい山が少し
づつ増えてくるようです…

投稿: ひまじん | 2014年7月15日 (火) 13時16分

diamondひまじん さま

どこかでスライドしたかと思ったら三条口から登られたんですねshoe
自宅から加茂口の方が近いので、
お逢いできなくて、あぁ~残念sweat01
アタシも足を投げだして給水タイムは頻繁でしたよぅー

越後のどこへお越しになるのかなぁ~
どこかでバッタリンコがあるとイイなぁ( ´艸`)

越後は高い山が在りませんので熱中症には十分気を付けてくださいませぇ~
残雪期狙いがイイかもぅ~scissors

雪の白根山・・・羨ましい~snow

投稿: tuba姐 | 2014年7月15日 (火) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/56717353

この記事へのトラックバック一覧です: 粟ヶ岳@ヒメさまは・・・:

« 守門岳@山頂独占♪ | トップページ | かぼちゃ電車 »