« 守門岳@東洋一の雪庇の前に! | トップページ | クライミング@手がプルプル~ »

2013年11月11日 (月)

鍋倉山@雨降り山行

P1020653_800x600
新潟県と長野県の県境に位地する鍋倉山にトライして来ました。信越トレイルのコースを山歩きですぅ~shoe・・・・・・・・shoe

 

2013/11/10(日)cloudrain

 

【コース】新潟発 5:40 =rvcar= 鍋割山登山口(発) 9:09 ⇒▲黒倉山(1242) 9:54 ⇒ 久々野峠分岐 10:03 ⇒10:18 ▲鍋割山山頂 10:38 ⇒ 森の巨木(森太郎)11:11 ⇒県道 11:43 ⇒茶屋池はうす(昼食) 12:24

P1020654_800x582

トレイルではなく山行ですshoe dash

P1020658_800x581

天気予報通りに9時に雨がポツリ・ポツリ降ってきましたsprinkle 雨合羽を着ての山行です。

P1020660_800x600

広々とし歩きやすいブナ林の中を山頂目指して10名でアタックsign01

 

《黒倉山山頂 1247m》P1020670_800x600
一座GET! o(*^▽^*)oscissors



P1020678_800x600

鍋倉山山頂が近くなってきました。冬の積雪が5mにもなる地域の山のブナは雪の重みで根元から曲がっているもの、枝がばらばらな方向に伸びているものなど過酷な環境を生き抜いていました。生命力に感動sign01

《鍋倉山山頂 1288m》P1020690_800x599

雨に降られることを想定して、急きょショートコースに変更して山頂GET! 短時間で山頂に着いてしまったので、消化不良気味です。

下山はコースを変更して森の巨木を見学することになりました。

P1020693_800x600

P1020694_800x600

森太郎と森姫はいずこかぁ~dramavirgo 

 

トレイルコースを外れると登山道は谷川に傾いています。 濡れた根っこに足を取られたら・・・あっぶねぇ~・あっぶねぇ~、慎重に!

P1020696_800x587


P1020697_800x600
P1020695_600x800

森太郎は300歳???

 

森姫は、枯れてしまっているそうです。 ゴメン、スルーしますねrun

P1020699_800x600


P1020702_800x600

落ち葉の上を歩くと・・・コケッdash

P1020704_800x600

ようやく県道に出ました。ひゃ~、途端に雨足が強くなってきましたrain

P1020705_800x600
小一時間、雨の歩道歩き。 苦手なんだよねぇ~down


P1020706_800x600
びしょ濡れで“茶屋池はうす”に到着ーーーーshoesweat01

 

山小屋風の“茶屋池はうす”で賑やかにランチして来ました~noodle beer notes

spa いいやま湯滝温泉

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  ← みちの駅でリンゴを買ってきました apple


 


ポチッとよろしく!

 

 

|

« 守門岳@東洋一の雪庇の前に! | トップページ | クライミング@手がプルプル~ »

山友会」カテゴリの記事

コメント

ここは1回で2座ゲット出来るので、お得ですね。

投稿: もうぞう | 2013年11月12日 (火) 07時08分

姐さん、雨でも行くのですね
凄い!
雨降ると買い物にも行かず、家にあるので済ませよとするグータラ主婦なので…coldsweats01

投稿: みっこけ | 2013年11月12日 (火) 07時48分

雨の中ご苦労さん あるよ以前 カッパ着て山頂へ立ったことがね。確か湯の丸山だったと思うけど。その時はレンゲツツジ咲くころ だから寒さは感じなかったな それと南アルプスでもあったな その時は山頂GETはしなかったけど。

投稿: ハッピーのパパ | 2013年11月12日 (火) 08時34分

diamondもうぞう さま

黒倉山山頂の標柱が立ってたので気が付いたんです。山頂らしくないお山の天辺でした(^-^;

川口ICを降りてから登山口までの距離が遠かったぁrvcardash

投稿: tuba姐 | 2013年11月12日 (火) 10時42分

diamondみっこけ さま

個人なら、雨降りは絶対に中止ですよぅ~(゚ー゚;
会山行は、リーダーの判断で行動しますので、自分勝手はNG!なんです。
それに雨合羽を着て行動するって、よくあることなんですrain

晴れていたら、初冬の景色もGET!できたのに、残念でしたweep

投稿: tuba姐 | 2013年11月12日 (火) 10時50分

diamondハッピーのパパ さま

危険が無い限り、雨の日山行はアリーノなんですrain
夏山だと蒸れて嫌なんだけど、今時期ならカッパ着ててもイイくらいの気温なので助かります。

ただ、景色が観れないと損した気分になっちゃってぇ~┐( ̄ヘ ̄)┌ annoy

投稿: tuba姐 | 2013年11月12日 (火) 10時54分

こんにちは

ブナの黄葉も終わりましたね。
日本の各地にトレイルが出来つつありますが、
信越トレイルはバックパッカーの加藤則芳さんが
開発携り総延長80キロのトレイルが出来ました。
残念ながら昨年亡くなられました。
雪融けのブナ林も好きですが、是非歩きたいトレイルです。

投稿: | 2013年11月12日 (火) 13時22分

diamond岳 さま

ブナ林の新緑の頃は、残雪と青空が素敵なコントラストかなと思いながらの山歩きでした。
もうじき雪山の気配が感じられましたが、今日あたりは白い山頂になっていたかもしれませんsnow

“バックパッカー加藤則芳”で検索して初めて知ったトレイルのページは
http://www.j-trek.jp/kato/

アタシの山歩きの視野が広がりそうです。
コメントありがとうございましたconfident

投稿: tuba姐 | 2013年11月12日 (火) 18時26分

ブナの森は、保水力が素晴らしいと云います。 過酷な
環境でも生き続ける生命力は、すごいです。 そんな
巨木が鎮座しているとは、神々しい感じがしますよね。
雨の中の山登りは、辛いけれどワクワクする自分もいます。

投稿: エンドウマメ | 2013年11月12日 (火) 19時30分

diamondエンドウマメ さま

もうチョット早い時期なら黄葉がキレイだったでしょうに…、なんて思いながら歩き出しました

ブナも豪雪に耐えて恐竜の首みたいなものとか、枝が知恵の環みたいに入り組んだものまで様々でしたよぅ~clover

森太郎じいちゃんの木は健在でした。樹齢300年~400年だそうです。 森姫さまは、枯れたと有りました。
でも、若いブナが育ってましたo(*^▽^*)oclover

雨にワクワク?エンドウマメさんらしいわぁ~happy01ふふっ♪

投稿: tuba姐 | 2013年11月12日 (火) 19時45分

 鍋倉山って何処だろう?
って調べたら、妙高山にほど近い場所に
あるんですね‼
 紅葉もすっかり終わって
冬間近って感じですねwobbly
と言うより、1日遅かったら
雪の山行だったかもしれませんねsnow

投稿: 鍬岳 井助 | 2013年11月12日 (火) 21時05分

トレイルで関田峠あたりをウロウロしたことが
ありました。雪で木がジャングルみたいに
なっていました。
あの日は雨すごかったはずですが、
写真では雨を感じませんね。
それはそれなりに楽しかったようですねhappy01

投稿: マイグリーン | 2013年11月12日 (火) 22時20分

こんばんは!
雨の中、お疲れ様でした✿
森太郎さん、古木の味わいがあり、さすが300年の時を生き抜いてるのですね。
雨の山行、お天気では発見できない山の息遣いみたいなものが感じられます。
でも登山道が沢のようになったら涙ですが(^^ゞ
いいやま湯滝温泉に立ち寄られたのでしょうか?^^
クリックしたら、気持ちよさそうな露天風呂!
冷えた体が温まりますね✿

投稿: らるご | 2013年11月13日 (水) 00時25分

おはようございます!
信越の山は秋も深まってきたようですね
今度はいよいよトレイルに挑戦?その下見?
凄い世界があるのですね

投稿: けいあん | 2013年11月13日 (水) 06時47分

diamond鍬岳 井助 さま

のんびり里山歩きしていたら、チョット高い山は冬支度の真っ最中でしたmaplesnow

鍋倉山山行は、上越に住む会員さんが計画してくれましたo(*^▽^*)o

ちょっと天候に恵まれなくて登山計画を変更しつつの山歩きになっちゃいましたけどぅー
メンバー数も15名ほどの小さな会です。
10名の参加は凄い参加率なんですよぅ~flair

しばらく会ってないメンバーに逢えてほっこり楽しんできましたぁ~scissors

雪でも行くどーーーーsnow

投稿: tuba姐 | 2013年11月13日 (水) 17時12分

diamondマイグリーン さま

エッ!
マイグリーンさんトレイルもしているのぅ~?
凄いなぁーsign01
80Kmのコース、セクション1~6まであるそうですねfoot

アスファルトの県道に出たとたんrainrainrainでした。

家に帰ってから、ハクショーン!の連発ですよぅ~coldsweats02

投稿: tuba姐 | 2013年11月13日 (水) 17時21分

diamondらるご さま

天候を気にして、簡単にピストンする予定でした。
山頂まで、たいした雨にもならず 下山ルートを変更してガッツリ下ったらrain

苦手な舗装道路をひたすら登りましたよぅ~shoedash

環状ルートで、森太郎ブナじいさまに逢えて“うんうん”と頷いてきました。
姫様の朽ちた様子はスルーして見ず仕舞いでしたけどぅ。

雨の日山行で冷えた身体を温泉で汗がポタポタ落ちるほど温まってきましたspa

露天風呂のスペースにもシャンプーとリンス・石鹸が置いてありました。←これって、珍しいでしょflair

投稿: tuba姐 | 2013年11月13日 (水) 17時32分

diamondけいあん さま

80kmのトレイルコースのほんのちょっとだけ体験したきましたぁ~shoe dash

久しぶりに会のメンバーに逢えて、歩けて・・・。楽しい山歩きでしたnotes
一緒に歩いて、ご飯を食べて、山の話をして・・・happy01heart04

単独もイイけど、みんなと歩くのは楽しいですぅ~o(*^▽^*)onote

投稿: tuba姐 | 2013年11月13日 (水) 17時42分

tuba姐さま
昨16日 鍋倉山は白くなっていました。
我が会では歩き通した会員4~50名位いますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月17日 (日) 20時35分

diamond輝ジィ~ジ さま

雪深い地域の雪倉山、これからドンドン雪に埋もれるんでしょうねぇーsnow

信越トレイル、輝さまも歩かれたんですか?
80Kmコース、ブナ林の中を歩いたら気持ちイイでしょうねぇ~club

投稿: tuba姐 | 2013年11月17日 (日) 23時27分

I delight in, end result in I found just what I was having a search for. You've finished my four working day prolonged hunt! God Bless you man. Have a great day. Bye

投稿: nintendo ds3 | 2013年11月19日 (火) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/53902775

この記事へのトラックバック一覧です: 鍋倉山@雨降り山行:

« 守門岳@東洋一の雪庇の前に! | トップページ | クライミング@手がプルプル~ »