« 海面にトッピング!@最北の百名山 | トップページ | 利尻富士@✿花✿ »

2011年7月26日 (火)

利尻富士@最北の百名山

Dsc_0184_edited sunピーカンでぇ~す。 上陸してから移動中の祈りが通じたかな?って、予報通りですねぇ~(*^^)v 利尻北麓野営場登山口から標高差1500mの登り、そして1500mの下りを一日でクリアーする予定で3時起床しました。コースは鴛泊・・・気合入れてガンバ・ガンバfoot

2011/7/18sun

【コース】利尻北麓野営登山口(発) 4:17 ⇒ 甘露泉水 4:26 ⇒ 3合目 4:30 ⇒ 4合目 4:56 ⇒ 5合目 5:27 ⇒ 6合目(第一見晴台) 6:00 ⇒ 7合目(895m) ⇒ 第二見晴台 7:06 ⇒ 8合目 7:38 ⇒ 利尻岳山小屋 7:55 ⇒ 9合目 8:44 ⇒ 沓形登山コース分岐 9:22 ⇒ 9:47 ▲利尻山山頂 10:35 ⇒ 9合目 11:19 ⇒ 7合目 12:54 ⇒ 4合目 14:09 ⇒ 14:52 利尻北麓野営登山口(着)

5:28Dsc_0164

雲海に浮かぶ利尻島 礼文島が観えてきました。雲海の下は、本物の海でぇ~すsweat01 こんな風景、初めて観ましたヽ(´▽`)/

5:52Dsc_0167_edited

長官山だ!ひぇ~~、まだまだ遠いーーーーーdash

6:00Dsc_0169_edited

第一見晴台からの眺めでぇ~す。海の上の雲海に浮かぶ礼文島、不思議な光景を堪能しまくりでした(*^^)v

6:26Dsc_0175

7合目の道標に胸突き八丁と書いてあります。 登山口から2時間10分で7合目まで快調に登ってきました。。。

7:18Dsc_0178_edited

第二見晴台で、大勢のノボラーさん達が景色を眺めながら休憩をしていました。

Dsc_0179_edited

代官山も目前に!

7:31Dsc_0182_edited

先程、休憩した第二見晴台を眺めてニッコリcatface

Dsc_0180_edited

礼文島を幻想的に魅せてくれていた雲海も薄っすらと、そして蒼い海が海面をあらわし始めましたsweat01

7:46Dsc_0189_edited

8合目を過ぎて利尻富士山頂を仰ぎ見ると・・・ため息がdash 素晴らしい!! 

Dsc_0192

鞍部に小さく避難小屋がみえていますhouse

Dsc_0188_edited

振り返れば、フェリーターミナルが見えるship

7:55Dsc_0193

避難小屋に65Lのザックをデポして、合羽と水、食料をアタックザックに詰め込んで、身軽山行にチェンジ!

Dsc_0204

利尻のお花畑です。

Dsc_0208_edited

絵葉書にしたくなるような、山と海の光景shine

Dsc_0212_edited

9:44Dsc_0213_edited

ロウソク岩!

9:47 利尻富士山頂 1719mDsc_0217

ヤッホー♪ 山頂でぇ~すshine

ぐる~~り、海と空。 山並みが見えないってことが良く分かりました。 海に突き出た利尻富士に究極の経験をさせてもらった。 素晴らしい、兎に角素晴らしい♪

まったりと、山頂からの景色を楽しんで、下山したくない気持ちを押し殺して下りる途中、前を歩いていた人達がざわめいていた。

私 : 「どうかしましたか?」

山男: 「この人が、倒れていたんですよ。痙攣で動けないンです。山頂に行くって言ってるけど下山したほうが良いって言っているところです」 

??: 「18:05の船に乗る。 その前に山頂に行く」

事態は理解できたけど、??さんは動けそうも無いし時間も12時を過ぎていた。最悪なことに500mlのペットボトル2本が空になって転がっている様子から、水の持ち合わせも無いらしい。 気温は上昇し続けている。 山男さんは、下山をしきりに促している。 

下山してくる人に道を開けて端っこによりながら、ぐったりしている??さんに岩塩を出して飲み込むことを勧めてたが、水がなくて飲めないらしい。 私は、下山用に1.2Lの水&エネルギーゼリーを所持していたので、500mLの水を分けてやることができた。 そんな時にも、まだ山頂に行くと言い張る痙攣男??さんには、関われないと思い下山した。

山に登るだけの装備が無ければ、登らないほうが良いと思うし、利尻富士登山は離島であるのだから無理なスケジュールでトライするのは以ての外だと思う。 でも、??さんのことが気になっている私です。 どうされたかなぁ~

              にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

             ポチッとよろしく!

|

« 海面にトッピング!@最北の百名山 | トップページ | 利尻富士@✿花✿ »

北海道の山」カテゴリの記事

コメント

雲海に浮かぶ礼文島、幻想的ですね。
そして利尻富士からの眺め、最高でしてね。
それにしても無茶な男、楽しい気分に水を差すようで、tuba姐さんも水を提供するなど、ギリギリの選択ですよね。えらい! その後地元のニュースなどは流れていませんでしたので、大事には至らなかったのではないかと思います。ご安心ください。

投稿: けいあん | 2011年7月27日 (水) 06時48分

バーチャル利尻!体感しました~sign01
晴れてよかったです
tuba姐さんの日頃の行いですねshine

?男さんみたいな人が山の事故につながるのでしょうか…
せっかく来たからって感じなのでしょうけど…
すでに そこで人に迷惑をかけているわけで
動けないのに どうやって登るつもりだったのでしょう…
過信は禁物!
事故がないように楽しんで欲しいと思います

投稿: みっこけ | 2011年7月27日 (水) 07時39分

diamondけいあん さま

今までに無い最高の山歩きをしてきました。
って、そんなに沢山の山にトライした訳でもありませんが(^^ゞ。。。
道中も楽しんで来れましたし、また行きたい気持ちがパンパンに膨らんで居ますheart

遭難情報、ありがとうございます。
ホッとしました。

投稿: tuba姐 | 2011年7月27日 (水) 11時33分

diamondみっこけ さま

バーチャル登山、熱烈歓迎sign03
快晴に恵まれ、雲海が幻想的な演出までしてくれて、最高でしたyo----heart04

痙攣?さん、利尻富士にトライする位の方が、あまりにも軽率な山歩きを計画したものだと信じられません。私が差し上げた500mLをその場で1/4ほど飲んでいましたから、下山するにも不足だったと思います。

水は、いつも余分に持ち歩いています。合羽とヘッドランプと非常食もねfootdash

投稿: tuba姐 | 2011年7月27日 (水) 11時53分

島が利尻富士の為に在るような感じですね、空気も澄んでいるのが写真から解ります。すごーくいい空気と景色と思いを手にいれてきましたね。羨ましいlovely
景色に見とれて花の写真を撮り忘れたか、少ないですcoldsweats02それとももったいなくて見せられないのかな?
??男さん気持ちは解るけど、論外ですね周りの人に既に迷惑をかけているのに!一波乱の一つ。

投稿: 西町小 | 2011年7月27日 (水) 12時01分

tuba姐さん
その痙攣氏は単独だったのでしょうか?
困った人ですね。
我々プロではないので、それ以上の関わりは必要ないでしょう。

利尻富士見た目より、この時期であれば
全然ハードさ、感じなかったなぁ~

次回は花編?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年7月27日 (水) 12時55分

それにしてもこれ以上ないってsunだね~

余計なことですが、2枚目の写真は、利尻島ってあるようですが?

投稿: もうぞう | 2011年7月27日 (水) 19時30分

diamond西町小さま

おっしゃる通りです。
利尻富士の存在感は、本土からも凛々しかった。
イイ時期に山歩きが出来て、tubaの心ときめく山ができましたheart04
時季をかえて再訪してみたい!

利尻での珍体験は、山歩きを始めて初回ですimpact

投稿: tuba姐 | 2011年7月27日 (水) 20時15分

diamond輝さま

痙攣氏は単独登山者で、アタシより年配だったようにお見受けしました。
無事であればイイと気に掛けていました。

勿論、花を沢ぁ~~~山cameraカシャ・カシャしてきましたscissors
同じ映像が山ほどあって…(ノ∀`) アチャー!!
なんとか整理しています(。>0<。)

投稿: tuba姐 | 2011年7月27日 (水) 20時26分

diamondもうぞう さま

ご指摘、ありがとうございます。
あぁ~、恥ずかしいsweat02sweat01
礼文島に直させて頂きますm(__)m

投稿: tuba姐 | 2011年7月27日 (水) 20時29分

天気を呼ぶtuba姐さん、
ピーカンsunですね~ 写真がホント、全て絵葉書のようですよeye
痙攣さんに大切なお水を分けてあげたtuba姐さんの懐の深さ、やっぱ、姐さんですねgood
自然界にチャレンジするというは、それなりの覚悟と知識がないと・・・と、いう事でしょうか。
バーチャルで利尻富士を体感でき、ありがとうございますheart04

投稿: pyonpyonmomo | 2011年7月28日 (木) 21時09分

diamondpyonpyonmomo さま

メチャクチャsunsunsun
これ以上ないロケーションでしたyo~happy01
腹の底から感激がこみ上げてきましたheart
バーチャル参加footdashありがとうscissors

水場の無いこの時期の山歩き、少量の水しか持参しないのは自殺行為!です。
メッチャー・危ないのですdanger

投稿: tuba姐 | 2011年7月29日 (金) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海面にトッピング!@最北の百名山 | トップページ | 利尻富士@✿花✿ »