« 飯豊連峰縦走 Vol. 2 | トップページ | 飯豊連峰縦走 (花) Vol. 4 »

2009年10月 2日 (金)

飯豊連峰縦走 Vol. 3

Cimg8789 頼母木小屋 ⇒ 丸森尾根

 

2009/9/21(sun

 

【コース・21日】頼母木小屋発 6:58 ⇒ 7:21 地神北峰 7:45 ⇒ 丸森峰 8:34 ⇒ 夫婦清水 9:41 ⇒ 下山 10:58

 

href="http://outdoor.blogmura.com/tozan/">にほんブログ村 登山</a>

 

▽飯豊の朝焼けCimg8777_edited_2

▽朝日連峰の夜明け・鳥海山も薄っすら… Cimg8781_edited_2

▽杁差岳Cimg8783_edited_2 

▽日本海Cimg8788_edited_2

▽頼母木売店メニュー Cimg8791_2

飯豊モーニングショーを堪能して、小屋に戻り朝食タイムrestaurant

軽くなったザックを背負い、丸森尾根に向かうfoot

▽杁差岳方面Cimg8792_edited_2

▽二王子岳Cimg8796_edited_2

▽光兎山確認して… Cimg8793_edited_3

▽地神北峰Cimg8794_2

▽地神山Cimg8795_edited_2

昨日、越えてきた山の美しさを脳裏に焼き付けてbeer

▽16名のノボラーさん達が頼母木山に向かうshoeCimg8799_edited_2

▽景色を堪能しながら下山!!Cimg8802_edited_2

Cimg8805_edited_2

 

 Cimg8806_edited_2
 

 Cimg8807_edited

  

▽ダイグラ尾根sweat02sweat01

Cimg8809_edited_2

Cimg8804_edited_4

Cimg8811_edited_2
   

頼母木小屋からジャスト4時間で下山、途中地神北峰でゆっくり景色を眺めてきた。 

南アルプス縦走の予定がキャンセルになり、”ダイグラ尾根・ダイグラ尾根・ダイグラ***”と呪文を唱え続けてきた私の希望を叶えて下さった会友さんに、感謝!!です。 

”飯豊はイイデェーconfident”…sweat02sweat01

|

« 飯豊連峰縦走 Vol. 2 | トップページ | 飯豊連峰縦走 (花) Vol. 4 »

飯豊連峰・周辺」カテゴリの記事

コメント

20年以上前、ジィ~ジ最初の飯豊が頼母木だったのです。
(足の松尾根から)小屋終いの後だったので、売店はなかったけど
水がジャンジャン流れていて気持ちが良かったこと。そして
始めてマツムシソウを見たことが強く印象に残っているのです。

姐さんの希望を叶えてくれる優しい会友で幸せですね。

投稿: バテバテジジ | 2009年10月 2日 (金) 06時29分

diamondジィ~ジさま

へぇ~!20年前に…。
20年前の展望と同じかしら?

そうそう、頼母木の水 ジャンジャン流れてました。 
冷たくて旨い!! 頼母木の水、ゴックンゴックン喉を鳴らしてのみましたyo~sweat01

正直云いますと、下山して一週間は ”暫く、飯豊は行かなくていいかなぁ~~~”って、思っていたのに…。
また、歩きに行きたくなっちゃいました。
もしかして、『病気!』かな? 

2日目と3日目、ずぅ~っと先頭を譲ってもらって、わたしのペースで歩きました。 最高の山行にして頂いて、本当に嬉しかったなぁ~~。 先輩、会友さんに 感謝!です。

コメントありがとうございましたconfident

投稿: tuba姐 | 2009年10月 2日 (金) 20時31分

きれいな朝ですね~
紅葉もそろそろ見頃だし、良い山行きだったようですね。
なおもうぞう、頼母木小屋は泊まったことありますが、頼母木山は未踏です。

投稿: もうぞう | 2009年10月 2日 (金) 21時05分

diamondもうぞう さま

”わたしだけの朝”かと思ちゃいました。 神秘的な、色のうつりかわり・・・、トロトロにとけてしまっていました。
気がつけば、皆さんも”ミーアキャット立ち”shine
 
>頼母木山は未踏です。

エッ!なになに・・・
旨い水sweat01飲んだら、山にも登らんト~~!ですyocatface
(今頃は、移動の真っ最中!かな?)

投稿: tuba姐 | 2009年10月 3日 (土) 08時27分

9月の飯豊山いいですね。
紅葉も楽しめ、お花もまだまだ咲いていて
静かな山歩きができそうですね。

ロングコースで凄い。sign03
タフですねぇ。
大嵓尾根は危険な所はないですか?

昨年7月に挑戦するも雨にたたられ撤退。
仲間は今年同じ時期に、縦走を果たしましたが
参加できずweep
憧れの飯豊山、来年こそは縦走できますように。shine


投稿: みこたん | 2009年10月 6日 (火) 11時23分

diamondみこたん さま

あぁ~!みこたんさまも、計画しておいででしたか?
お天気次第の、山歩き・・・。
思い通りには・・・、いかないワョねぇ~。
ダイグラ・ダイグラ・・・って、呪文のように(?_?)ブツブツ~~!
やっとこさ、『大嵓尾根』ですってぇ~☆

来年の”みこたん、大嵓尾根ノボラー隊foot
レポUP! 今から楽しみにしていますyo~~shine

コメントありがとうconfident

投稿: tuba姐 | 2009年10月 6日 (火) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/31598661

この記事へのトラックバック一覧です: 飯豊連峰縦走 Vol. 3:

« 飯豊連峰縦走 Vol. 2 | トップページ | 飯豊連峰縦走 (花) Vol. 4 »