« 白馬岳 Vol.2 | トップページ | 飯豊連峰縦走 Vol. 1 »

2009年9月16日 (水)

白馬岳 (花) Vol.3

impactSOS…この花の名前を教えてください!!ミヤマアズマギクDsc_0299_editedmailtoconfident href="http://outdoor.blogmura.com/tozan/">

▽トウヤクリンドウ 《リンドウ科》Dsc_0327_edited

高さ:10~30cm

「当薬」または「唐薬」で、昔から薬に使われて、緑の斑点を持つ黄花は、晩夏を飾る花!!

ミヤマクワガタmailtoconfident&フウロウソウ▽ミヤマアワガエリ《イネ科》 高さ:10~40cm Dsc_0333_edited

Dsc_0332_edited

Dsc_0345

Δ植物全体が食用の「粟」ににています。 花も円筒状につくので、調べてみては・・・???

▽コマクサ《ケシ科》Dsc_0355_edited

 

▽ミヤマリンドウ《リンドウ科》Dsc_0362_edited 

 

▽ウルップソウ《ゴマノハグサ科》 Dsc_0295_edited

 

早めに咲きだすウルップソウ、見頃はすっかり終わっていました…残念(^-^;

|

« 白馬岳 Vol.2 | トップページ | 飯豊連峰縦走 Vol. 1 »

北アルプス・周辺」カテゴリの記事

山のお花」カテゴリの記事

コメント

ミヤマアズマギクですか?

投稿: タカラジェンヌ | 2009年9月17日 (木) 19時25分

この時期、もう花はほとんど無いと思ったんですがね~

投稿: もうぞう | 2009年9月17日 (木) 19時28分

晩夏のお花が満載、何万年も前からの白馬の夏に気高く咲いていたお花を堪能させていただきました。ありがとうございました。
クワガタソウですが、Veronica属ではなくて、ルリトラノオ属Pseudolysimachionのミヤマクワガタかもしれません。ご確認いただけると、嬉しいのですが・・・。横レス、すみません♪

投稿: タカラジェンヌ | 2009年9月17日 (木) 19時55分

diamondタカラジェンヌ さま

ご教授&ご指摘ありがとうございます。
スッキリー!しましたconfident
ミヤマアズマギク&ミヤマクワガタですね!!

《ミヤマクワガタ》
Pseudolysimachion schmidtianum subsp. senanense
ゴマノハグサ科ルリトラノオ属
”ウィキペディア”で学習!!
発音出来ませんsweat02

投稿: tuba姐 | 2009年9月17日 (木) 23時34分

diamondもうぞう さま

ウルップソウが見たかったンです。 もう、終わってましたsweat02
女王様には、オメモジ叶いましたが・・・。

投稿: tuba姐 | 2009年9月17日 (木) 23時45分

ウルップソウの花期はかなり短いような気がしますね!

このところトウヤクリンドウだけは、飽きるほど!?見れました。

相変わらずの探究心の深さ 敬意を表します。


投稿: バテバテジジ | 2009年9月18日 (金) 21時07分

diamondジィ~ジ さま

花の季節に行ったら、ドバァー!!とお花畑でしょうねぇ~♪
次回、白馬山行にはアイゼン装着・ピッケル持参で、”ウルップソウ山行”ですyo~~~♪

秋には、紫色の花が多いなか、白いトウヤクリンドウは清楚な花に見えるのは私だけでしょうか?

リアクションが遅くなって申し訳御座いません。 昨日、飯豊から帰宅・・・ヘロヘロ中ですsweat02sweat01

投稿: ヘロヘロtuba姐 | 2009年9月22日 (火) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/31403675

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬岳 (花) Vol.3:

« 白馬岳 Vol.2 | トップページ | 飯豊連峰縦走 Vol. 1 »