« 沢登り@白毛門沢 | トップページ | 白馬岳 Vol.2 »

2009年9月12日 (土)

白馬岳 Vol.1

Dsc_0350_edited蓮華温泉~白馬大池

2009/9/5~6(日)cloud suncloud

【コース・5日】自宅発 6:00 === 9:53 蓮華温泉P 10:18 ⇒ 登山口発 10:24 ⇒ 蓮華の森 10:54 ⇒ 12:36 天狗ノ庭 13:27 ⇒ 14:50 白馬大池テン場

href="http://outdoor.blogmura.com/tozan/">

 

 

▽白馬岳蓮華温泉ロッジ Dsc_0201_edited

蓮華温泉ロッジの敷地内を通りぬけ登山口にはいる。

 

▽ウメバチソウ&サラシナショウマDsc_0207

Dsc_0204 

 ▽蓮華の森 Dsc_0212_edited

 なぜ、此処が”蓮華の森”とよぶのか分からない(^-^;…???

▽天狗ノ庭 Dsc_0216_edited

 ここに点在するカラマツは造形美術のようにもみえるが、風雪の厳しさを感じさせる形だった。

 

▽カラマツの松ぼっくりDsc_0217_edited

 ”天狗ノ庭園”で、ランチタイム。 

カップラーメン味噌noodle。 此処で、コッヘルを忘れて来た事に気づき、ラーメンの紙容器を2日間大切に使用pig

テント泊の食事も不自由無く食べることができたのも、相棒のお陰confident

涼しさを感じる9月の山行は、気持ちがイイ~~!! ただ、背中のザックが重い…。

 

▽オオシラビソDsc_0221_edited_2
「ヤマやは、”アオモリトドマツ”って云うだよ。」って、云われたンだったぁ~~。

信州人(一部かも?)は、オオシラビソを”栂”って云うだyo~。 栂池には”栂(オオシラビソ)”がたぁ~~くさん自生してます。

わたしは、甘ぁ~ぃ”栂”の香りが大好きshine

Dsc_0225_edited

 

▽白馬大池山荘Dsc_0226  目的地に到着sign04!!

テント張って…、生beerに直行!

山荘には、生ビールは置いてないそうです(u_u。)シュン。

缶ビールで、カンパーイ!!

山荘泊のノボラーfootさん達と山のアレコレをペチャクチャsmile、情報満載の有意義TIME。

16:52窓から47名の栂池コースからのノボラーfootさん達が! 

此処を山頂に、明日下山するそうです。

Dsc_0236_edited

▽チングルマの花穂Dsc_0227_edited
 ▽テン場Dsc_0233_edited
▽ナナカマド&雪倉岳Dsc_0234_edited 

|

« 沢登り@白毛門沢 | トップページ | 白馬岳 Vol.2 »

北アルプス・周辺」カテゴリの記事

コメント

テント背負って益々のPOWERUP脱帽であります。
白馬大池は近いので、このコース日帰りで数回、縦走含めると
10回近いかな?(非力なのでテント背負えない)

このコース何時も良いと思うけど、残雪 初夏、紅葉時が特に…
静けさを求めるなら今の時期かも…

蓮華 白馬岳は別名(大蓮華) 隣の越後最高峰(小蓮華岳)
そして過ってウェストンが大蓮華岳に向かった道の故?

ヨレヨレジィ~ジはあまり信心深くないですが門徒(浄土真宗 西)
日蓮宗では 南無妙法蓮華経 悟りは蓮華に有る。
釈迦に説法でしたな!失礼しました。

投稿: バテバテジジ@くたくた | 2009年9月12日 (土) 07時22分

diamond輝ジィ~ジ さま

えぇ~ッ?!
日帰りコースなンですか? ・・・sweat01
スピード違反!ですyo~。

私は、やっと白馬岳デビュー!! できました。 今度は、もうちぃーっと早い時期に再トライして、”お花畑&tuba姐”なんてタイトルでUPしたいなぁ~~pencil

代馬(雪解けの黒馬)⇒白馬岳(しろうまだけ)かと、思ってました。 
大蓮華岳が別名・・・へぇ~~!! なるほど!!
何でも、よくご存じですね。 勉強になりました。

カルチャーショック by tuba姐snail

投稿: tuba姐 | 2009年9月12日 (土) 08時43分

まさに、山三昧ですナ~
いったい年間に何座行くのやら・・・

投稿: 花火星人 | 2009年9月12日 (土) 18時49分

オオシラビソって、普段は高木でその球果をなかなか観察できませんが、よ~く撮れていますね。
大池山荘泊のノボラーさんたちと、どんな会話をなされたのでしょうか。満載情報の一部をお聴きしたいです♪

投稿: タカラジェンヌ | 2009年9月13日 (日) 19時00分

花火星人(さま)もビックリのハイペース。
もうぞうなんか足下にも及びません。
どこに下りたのか、気になります。クルマだから同じところかな?

投稿: もうぞう | 2009年9月13日 (日) 19時44分

diamond花火星人 さま

>いったい年間に何座行くのやら・・・

ホント! 何座いけるのかしら?
てか、登りたい山が国内外にまだまだ有るンですyo。
足が達者な内は、山頂での”カンパーイbeer”楽しみたいナ!!

投稿: tuba姐 | 2009年9月13日 (日) 22時14分

diamondタカラジェンヌ さま

オオシラビソ、ソフトクリームみたいで美味しそうでしょcatface

>大池山荘泊のノボラーさんたちと、どんな会話を

政治経済の話・・・、ですyo。選挙後の山行でしたから・・・。
それとね、谷川岳の山開きが、7月の第一日曜日だとか・・・。
来年、新潟市長代理で参加してみようかな? 先日のノボラーさん達に会えるかも?!

投稿: tuba姐 | 2009年9月13日 (日) 22時30分

diamondもうぞう さま

初めて角田山(481.7m)をヘロヘロと登って5年。 筋肉痛で泣きそうだった足も丈夫なちっちゃった。 そしたら、ジッとして居られませんテ!! 

縦走するノボラーさん、車を下山口にデポしてタクシーで登山口に移動しておいででした。今度、挑戦してみようかナ?!

白馬岳は、ピストンでした。

投稿: tuba姐 | 2009年9月13日 (日) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/31339847

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬岳 Vol.1:

« 沢登り@白毛門沢 | トップページ | 白馬岳 Vol.2 »