« 妙義山 (前編) | トップページ | 米山@晩秋 大平コース »

2008年11月24日 (月)

妙義山(後編)

Cimg5564_edited 妙義山(金洞山)

 上毛三山の一つに数えられる妙義山。

白雲山から金洞山へ連なる尾根と御岳から丁須ノ頭、谷急山へ連なる尾根から成り立っている。 前者を表妙義、後者を裏妙義という。 

▽金洞山Cimg5561_edited
相馬岳から金洞山に向かうには、ザレた山腹茨尾根を数連の鎖と2段のハシゴ 150m 待ち構えている。

下見をしてくれた会長Nakaさんによると、鷹戻しでは 30m を鎖で垂直に登らなくてはならず。 危険が大 

ワルタキ沢を降りることになった。

 

▽切り立つ岩と紅葉 2008110323_1309

▽タルワキ沢分岐Cimg5554_edited
このコースを下山するのも大変! 鎖場がdanger

雨が降ったらアウトかな???shock

 

▽沢の登り口に看板Cimg5567_edited


▽関東ふれあいの道Cimg5568_edited
ふぅdash 鎖場~岩の登山道が終わりましたぁ~happy01

緊張の連続から解放。。。。Cimg5569_edited_2

▽標識Cimg5570_edited

標識に安心感を感じつつ、先程まで鎖に摑まって登った行程に笑顔で会話catface

 

▽某四大学の4年生・4名 今日のナイスガイCimg5571_edited
運動靴に太く短いザイル!! メット着用で、私たちと同じコースに挑んだ若者達!

 

▽大黒の滝20081103241416
▽下山Cimg5578_edited

▽神社入口の売店・ダルマストーブCimg5579_edited
▽妙義ふれあいプラザspaCimg5583_edited
風呂から妙義山を眺めながら、汗を流して…。

 

今回の妙義山山行は、時間と難易度から表妙義の半分だけ。

次回、チャンスがあれば石門入口からチャレンジしてみたいと思いますscissors

シュリンゲとカラビナを持参したのですが、使用することはありませんでしたcoldsweats01

 

href="http://outdoor.blogmura.com/tozan/">にほんブログ村 登山</a>

|

« 妙義山 (前編) | トップページ | 米山@晩秋 大平コース »

会津・上信・尾瀬・北関東・周辺」カテゴリの記事

コメント

オオォ、ダルマストーブ、懐かしいね☆
新潟の里山にも、あったかな?木枯らしが過ぎて、冬が訪れると出番ですね!この三連休はどちらでしたか?

投稿: 屁イジ | 2008年11月25日 (火) 20時16分

屁イジちゃん!

ふぅー、寒くなりましたねぇ~。
ぬくぬくの部屋で、ビール片手にコメントはNGかもですね??
♪だんな、飲ませてちょうダイナ~~、記念日ですyo。。。
そうだ、ダルマストーブってまだ存在ありですね。
登山口の売店では、偉そうな存在でしたわぁ。

三連休は、娘のバイトへの送迎がメインでしたぁーsweat02
アハハハァー、親ばかですってぇ~!!
屁ちゃんは、どちらへ・・・。

投稿: tuba | 2008年11月25日 (火) 22時02分

♪だんな、飲ませてちょうダイナ~~、記念日ですyo。。。
そうだったのですかsign02
それはそれはオメデトウございます。
このところ何かと用事が多く山へ行けないジィ~ジ。Frustrationが高まりそう
でも寒くなって出かけるのが億劫になってきている面も否めない。
年取った証拠かなぁ?

投稿: バテバテジジ | 2008年11月28日 (金) 10時17分

diamondバテバテジジさま

ジィ~ジさまも忙しンだ。
実は、tubaも12月は『登山NG月間!』になりそうyo。

「なんとか しねばなんねぇ~゚゚(´O`)°゚」

雪山、だぁ~ぃ好き!!なのyosnow。 

投稿: tuba | 2008年11月29日 (土) 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/25614311

この記事へのトラックバック一覧です: 妙義山(後編):

« 妙義山 (前編) | トップページ | 米山@晩秋 大平コース »