« 櫛形山脈・山開き | トップページ | 成人式・前撮り »

2008年5月 4日 (日)

二王子岳

Cimg3045二王子岳 1420.3m 単独登山!!

2008/5/4(日)sun

登山口の二王子神社に到着するまでに、道を尋ねること2回ng

【コース】自宅発6:15 === 登山口P7:27 ~ 7:43二王子神社登山口 ~ 8:04一合目 ~ 8:19神子石 ~ 8:22二合目 ~ 8:42三合目 ~ 9:29定高山 ~ 10:14油コボシ ~ 10:21七合目 ~ 10:49九合目 ~ 10:53二王子山頂11:39 ~ 12:30定高山 ~ 12:58三合目水場 ~ 13:39登山口

《二王子神社》

Cimg3022 Cimg3023

《神子石search

Cimg3026

Cimg3028

二合目の水場sweat01 冷たくておいしい水sweat01

《一王子神社clover

Cimg3029   

Cimg3032

雪の白と若葉のコントラストが美しい、登山道の春bud

《定高山994・4m》

Cimg3033

この辺りの積雪は50cmも無い位。Cimg3034

ブナ林は、ようやく芽ぶいてきたようyobud ブナの大木は見当たらないなぁ~、若いブナ林かなclover

Cimg3036

油コボシ? と、思った。 けど…ちがったぁ~sweat02Cimg3037

おぉ~、前方にグループがみえてきたぁ~catface

Cimg3039

ここが、油コボシsign01

Cimg3041

ほ~ら・ほら!標識がありました。ホッdash

七合目の標識もすぅ~ぐ上にありました。Cimg3040_2

もう少しで、頂上だ!ガンバupwardright

Cimg3042

今日の気温は27℃。ココは20℃位かな? ふぅdash暑いsweat02

Cimg3043

 

9合目から山頂までは、数分confident

《二王子岳山頂 1420.3m     二等三角点 》

Cimg3044

ヤッホーsign01飯豊連峰が迎えてくれましたyofull

Cimg3047 Cimg3048

Cimg3049

飯豊連峰の地図を広げて、ビールを飲みながら、至福の時sandclock

やっぱ、相棒がいたほうがいいわぁ~。声をだしてクフフッ・ワハハァーhappy01

山頂で、独りでハジケルにはチョッコ恥ずかしいなぁ~sweat01

・・・て、思いながらも地図と目前の飯豊連峰を何度も確認sign01 あぁ~、いい眺めshine

北股岳に登りたいなぁ~flair

Cimg3054

3合目水場sweat01 ミズバショウ満開budCimg3055

Cimg3056 Cimg3059

サンカヨウbud

Cimg3061

二王子神社shine

登り3時間10分 下りジャスト2時間。

よ~く、頑張りましたcatface

|

« 櫛形山脈・山開き | トップページ | 成人式・前撮り »

飯豊連峰・周辺」カテゴリの記事

コメント

二王子岳からの飯豊は何度見てもいいでてか。

ところで。アウトドアブログ44位おめでとうございます。もっと順位があがりますように私祈ってます。

投稿: ヒデ | 2008年5月 6日 (火) 22時35分

今年GW二王子は行けなかったけどあまりの雪の少なさに唖然
以前はGWで独標では大体2~2.5m.が普通でした。
一人で飯豊連峰満喫 此れは此れで良いのでは
一人でよく頑張りました。(拍手)
ブログランキング見たら36位だったyo。
ワタシャ気が小さく出せません。

投稿: バテバテジジちゃん | 2008年5月 7日 (水) 17時26分

ヒデちゃん!

うんうん。飯豊は”いいでぇー” エヘッ!!
稜線上に積雪が無く、チョッコ迫力にかけたかなぁー?!
独りで登ったぁ~sweat02dash
に、tuba 大満足yocatface カンパーイ!の相棒が居なくって、シボンデしまったけどネsweat01

ブログ村、さっき確認したら30位だったぁ~。
ヒデちゃんの祈り…メッチャ届いたみたい。catface
コメ、ありがとう。。。姫様・爺殿に、ヨロシクぅ~shine


投稿: tuba | 2008年5月 7日 (水) 20時13分

輝ちゃん!

マイペースで、山を歩くってメッチャー楽かったぁ~notes
山頂のイベントがねぇ~~~sweat02beer

もう、チョッコだけ…独りで登ってみようかなfoot
輝ちゃんからの拍手に、気を良くしちゃいました。ヘヘッ!

commentありがとうconfident


投稿: tuba | 2008年5月 7日 (水) 20時35分

2人の王子を従えずに、単独登山なんて凄すぎ~!
2年前の同じ日と比較すると、雪も少ないし一王子付近の新緑にも驚いちゃうね。連休の温かさが影響してるんだね。今日、角田で○シャモが王子が云ってたけど、飯豊に行く前に足慣らしで歩いてみたいって。もう少し雪が消えると、どんなお花が咲くのかなぁ?

投稿: 屁イジ | 2008年5月11日 (日) 20時21分

屁イジちゃん!

凄い?てか、寂しい山頂でしたyo。
カンパーイ!の相棒が、い・な・い・・・sweat02
素晴らしい眺望と反比例しちゃってぇ~。
輝ちゃんの拍手で、かろうじて持ち堪えたみたい。
山登り。って楽しい&寂しい!に、突入かしらんfoot
○シャモちゃんと山行は、無いと思います。
色々と楽しませて頂いたけど、宜しくお伝えください。
○べーにもね。
ミズバショウが、奇麗でしたyo。
また来年、雪の時期に行きたいかなぁ~catface
五頭の食事は、美味かった?


投稿: @ほろ酔いtuba | 2008年5月11日 (日) 20時45分

ヘヘッ、そうなんだ。孤高の二王子岳だったんだね!
来年とは云わずに、雪の無いときもそれなりの良さがあると思うのだけど・・・。昨日、角田山頂の小屋で昼ごはんを喰っているときに、気づいたのだけど新しい登山ノートできたんyo。その中に、「灯台コースを登って、帰りは強風なので桜尾根を下ります」なんていう書き込みがあったんだけど、早速、「桜尾根はそのためにあるコースではありません」とか、チョッコ個人中傷がかっていたけど、「Iさんなんか、もう角田に来るな!」みたいな記入があって、おそらく本人だと思うのだけど「だって私は角田を愛している」なんて、みんなで爆笑がてら、やはり良い山なんだなぁと、年甲斐もなく、しみじみと感じたりもしました。あ、長々と失礼しました!チャオ☆

投稿: 屁イジ | 2008年5月12日 (月) 20時42分

屁イジちゃん!

孤高の山行を笑わないでください。
食堂のオバチャンと2人で五頭山の次は、お仲間と爆笑山行!良かったですね。
単独山行をバカにするのは最低。二王子岳でも角田山でも。
山は、なんでもアリーノですyo。
風にあおられて、危険な下山をするより、実力にあった危険回避の下山をするのは賢明な判断だと思いますが…。
角田山でも、尊い命が喪われることもあるのに・・・。
屁イジちゃんのお仲間は、爆笑ですか??? うぅ~ンsweat02
無事に、下山された屁イジ山岳会に、ホッdash
爆笑の二王子岳になりますように、心より祈ります。

投稿: @ほろ酔いtuba | 2008年5月12日 (月) 23時36分

このお話は、前後があるのだけど!
決して嘲笑したのでは、ないんだけどね。登山ノートの序文に、「こんなノートを用意していいかな」なんて控えめな記述が記してあって、そのすぐ後にエスケープルートとして桜尾根を利用したという記事がありました。それに対するコメントが、桜尾根はエスケープとしての尾根じゃないよということが、軽妙に、ウィットに富んだ文章で記されていました。その辺りの突っ込み(プロセス)が面白かったということでした。不快な気分にさせてしまったとしたら、本当にゴメンなさい。

投稿: 屁イジ | 2008年5月14日 (水) 20時37分

屁イジちゃん!

怪我しない様に、イイ山行をネッ!
山頂でのbeerカンパーイbeer
GET!!しようyocatface

投稿: @ほろ酔いtuba | 2008年5月15日 (木) 23時10分

はじめまして

同じ日に登ってました お天気よかったけどこの日は暑かったですねぇ‥ 山頂から眺める飯豊のパノラマはいつ見ても素敵です サンカヨウ、私は見つけられませんでした ちょっと残念‥

投稿: あき | 2008年5月23日 (金) 03時06分

あきちゃま!

訪問ありがとうございます。メッチャうれしいですconfident
今年で3回目の二王子岳でした。雪の時季だけの限定山行です。単独でのトライは初めて…sweat01 ココロぼそかったぁsweat02
…、同じ山を登っている連帯感(?)みたいな感じで、初対面のノボラーさん達と、イイ感じで会話成立sign03
登る楽しみが増えた~~!かな?
山頂の素晴らしいロケーションは、大満足でしたshine


投稿: yukitubaki | 2008年5月23日 (金) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/20772283

この記事へのトラックバック一覧です: 二王子岳:

« 櫛形山脈・山開き | トップページ | 成人式・前撮り »