« 至仏山 | トップページ | 梶川尾根~丸森尾根(2日目) »

2007年9月15日 (土)

梶川尾根~丸森尾根 (1日目)

Cimg1087 門内岳山頂の奥の院!!

 

奥の院前の丸太のベンチに腰かけて・・・ふふふっ・わはははぁー^m^・(^◇^)!気持ちがはじけてしまったぁ。リベンジ!!&昨年来の憧れの尾根lovely!! 

 

素晴らしいロケーション!! BEERが旨いbeer!! 

 

画像クリックで飯豊の風景をたぁ~んと召し上がれ☆

 

2007/9/15・16

Cimg1044

梶川尾根リベンジのアタシ。背中に闘志を背負っての勇者!!<`ヘ´>ヨーシ・ガンバ!! 相棒、付いてきな!のつもりが…。 暑ぢぃ~・暑ぢぃ~yo。 もう、なんて暑ぢぃ~ンだ(´Д`)ヘロヘロ・ヘロヘロcrying

 

暑ぢぃ~を連呼して不機嫌になるアタチを山頂まで連れて行ってくれた相棒に感謝! 先回の途中撤退は、泣きそうでしたyo。

 

飯豊はイイデェ☆  軽々しく云ってみたいもんですワ。ふぅ(?_?)フー

Cimg1051
湯沢峰をすんなり通りすぎます。この標識を通過することにおおきな意義があるんだなぁー。で、で…鞍部まで行こう!リベンジだぁー★               

 

そこからが、今日の山行の始まり~~♪

《石転び沢》Cimg1055

滝見場から、石転び沢が

 

見えるΣ(∀ ̄;ノ)ノ・ミエル・ミエル!!

《見たかった風景NO.1》Cimg1063
(左)梅花皮岳 (右)北股岳

《ハクサンイチゲ》Cimg1081

《イワショウブ》Cimg1067_2
《トリカブト》Cimg1083

Cimg1085_2

小屋跡・自然の傾斜を利用した石組みの簡素な小屋。                           

《門内小屋》Cimg1084

門内岳山頂の風景はビールの味を最高の味にしてくれた。なんだか、可笑しく思えてきた。 (笑`∀')ノ・思わず、ケラケラと笑ってしまったぁ~。相棒も笑っていた。 可笑しかったぁ~。

 

《二つ峰》Cimg1088

|

« 至仏山 | トップページ | 梶川尾根~丸森尾根(2日目) »

飯豊連峰・周辺」カテゴリの記事

コメント

梶川尾根も、丸森尾根もここ2年ほどご無沙汰…
暑い中、良く頑張りましたねぇ~
ジィ~ジにはもうそんなPOWER残ってねぇ~
楽しそうで、羨ましき限り。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年9月20日 (木) 18時44分

輝ちゃん!!
うん・うん。良~くぅ、頑張ったでしょう?!
でも、暑ぢぃ~かったぁー、腹が立つ位。
緑に覆われた飯豊連峰、穏やかな山並みに見えてんのに…何であんなにメッチャきついンかなぁ???たいした標高が有るわけでもないのにネ? 
北股岳を残してきたヮ! デヘッ?!
ダイグラ尾根も残してきたヮ! ヘヘッ?!
また行くもんねぇー☆彡 てか、また行きたいのyo。
あぁー、(笑`∀')ノまた、笑いたいyo!!
輝ちゃん、いつもthank you★

投稿: yukitubaki | 2007年9月20日 (木) 19時35分

雪椿姐さん、そして輝ジィ~ジさん、こんばんは☆10月まで何日もないのに暑い日が続きますね!緑の山も、チョコ草紅葉が拡がりはじめたyo。ダイグラ尾根、涼しくなったら2日間で歩けっかな~?本山側を、ユックリと弥平四郎以外のコースで歩いてみたいね。

投稿: M44星人 | 2007年9月20日 (木) 22時07分

M44星人ちゃん!!
ほんとう☆ありがとう☆彡
あぁ~ぁ、いい山行だったねぇ-。
えッ!えッ!今度は何処だって???
川入から入る?
ダイグラ尾根のピストン?ぅ~ン?!まさか
…。
以東岳の熊は、どうする?
紅葉山行はゴールデン・bare!すてがたいなぁ~。

投稿: yukitubaki | 2007年9月21日 (金) 21時08分

その先の鳥海山もと思ってたけど、すてられかかってるかな?!へへっ、ジョークです。紅葉の山を楽しもうね☆

投稿: M44星人 | 2007年9月21日 (金) 21時16分

ェェーッ!鳥海山★
いいなぁ~、行く行くぅ~!
!(^^)!チョウカイ・チョウカイ☆
そんで、いーつだ? 行く日は?

投稿: yukitubaki | 2007年9月22日 (土) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/7981694

この記事へのトラックバック一覧です: 梶川尾根~丸森尾根 (1日目):

« 至仏山 | トップページ | 梶川尾根~丸森尾根(2日目) »