« 梶川尾根~丸森尾根(2日目) | トップページ | 地蔵ヶ岳 »

2007年9月24日 (月)

奥大日岳~大日岳~称名滝

Photo 称名滝、落差350m日本一の滝

 

今回、山行のGOAI地点! 山頂の記念撮影より希少価値アリーノ☆彡で、ここまで下山するのに初めての体験がたぁ~くさん。

 

画像クリックで画面が大きくなりますyo。

 

【メンバー】 6名

 

コース】9/22 鳥屋野11:25-16:05テン場着(大宴会)

 

9/23 6:00テン場(発)~6:36立山P着~7:10ロウプーウエイ発~8:23室堂展望台(朝食)~地獄谷~9:19雷鳥沢テン場~12:12(着)奥大日山頂13:05(発)~13:11(着)滑落現場14:10(発)~15:54大日小屋~16:12大日岳山頂

 

9/24 大日小屋(発)6:38~水場7:19~8:22(着)大日平小屋9:30(発)~10:17牛ノ首~11:24大日岳登山口

奥大日岳:2605.9m  大日岳:2501m》

Cimg1282_3


Cimg1170

相棒の差し入れワインCAVE D'OCCI(←クリック) ミリュ・ロゼ でカンパーイ!!

 

゚+。:.゚p´Д`q ゚+。:.゚オオ・ロゼワイン☆彡

 

美味でございましたぁ~!! ありがとうね!ε= (・c_,・。A)フウー

Cimg1189

山の天気はどうかなぁ?? ホワイトボードをチラ見(?_?)7:10発のロープウェーで美女平、バスに乗り換えて室堂へ♪ら・びゅ~ん☆彡

 

今年の6月に残雪の立山を経験!!(´+∀O;)ヨカッタァ~yo。

《みくりが池に映る立山》Cimg1197
やや曇りがちの登山日和。 あぁ~、立山にまた来れた☆

 

今回の登山(´'д'`)??登る?いぃーや・正しくは下山ダナ。アッ!目的は何時か行きたい劔岳をシッカト(゜-゜)確認してくること!!

 

Cimg1213
雷鳥沢のテン場から奥大日岳を望む! 新室堂乗越に向かって歩き出した。稜線にでると・オッ・オッ!ゴジラの背中が見えてきましたyo~~。劔岳!! 歩いた歩幅だけ劔岳が広がりを見せてきますねぇー!(^^)!ウヒョウ・イイネェ・イイネェ。

《劔岳》Cimg1232_2

Cimg1235_2
《奥大日岳 2606m》Cimg1236

奥大日岳山頂 2606mで、恒例 (●p’∨`q) カンパーイ!! beer

美味いんだなぁー?!beer

 

劔岳が霧の中から現れたり、霧に覆われたりを繰り返し、スライドショーを見ているような錯覚 (о’∨`Pq)ウットリ~ 

danger滑落ーーーーsign01Cimg1256

エッ!なに?滑落ぅー?! で・で・で…???

 

山頂を後にして5分くらいガレを下った所で、富山県警に滑落事故を通報している登山者に遭遇!!

 

200m以上滑落した様子だが、動く人が見えている。 ホイッスルで合図を送り う・ご・く・な・ぁー!!と、叫んだ。 沢の音で聞こえないのか、うろうろと動いている。 ヘリコプターの要請を携帯で連絡。 私たちが、見守る中1時間でヘリコプターが…。11人が大きく手を振り、ヘリコプターに合図を送った。

Cimg1262


Cimg1265


ヘリコプターより少し前に富山県警の救助隊隊員が、忍者のような素早い動きで駆けつけ、発見者に事情を聞いていた。

 

ヘリコプターでの救出作業は7分で滑落者とザックを収容して飛び去った。 (*0∀v*$)*゜パチパチ!!皆が拍手で送り、無事を祈った。

滑落事故を見た後は、皆の足取がかなり慎重になっていた。

 

ず~と、下山!! 緊張で、(・へ・)クタクタ。

 

何とか、大日小屋に無事到着∑(Д)ホッ!

《大日岳山頂 2501m》Cimg1286

Cimg1287_2


Cimg1296_2

Cimg1297

Cimg1288_2

”ランプの宿・大日小屋(←クリック)で、ギターの生演奏を聴きながらブランデーを!まったりとしたいい時間を過ごした☆

Cimg1301

Cimg1302

《出発の時》Cimg1309

9/24朝 今日は、ガンガン下山するだけ…称名滝を目指して。

 

(´⊿`)y-キツゥー! 飯豊の尾根みたいだワ。アッブネー&兎に角長いワ。 気温が上がってきた。 汗も(・。・;タラタラsweat01

《不動滝》Cimg1315

大日平山荘裏の”不動滝”

Cimg1314

大日平山荘で、ロング休憩! N氏転倒して耳を怪我してしまった。 メンバーに看護師さんがいてくれてホッ!wobbly

Cimg1320
Cimg1319

 
    
《称名滝》Cimg1321


ウェルサンピア立山 http://www.kjp.or.jp/hp_44/

 

 

|

« 梶川尾根~丸森尾根(2日目) | トップページ | 地蔵ヶ岳 »

北アルプス・周辺」カテゴリの記事

コメント

ジィ~ジ生まれ育ちが富山、日帰りや泊まりで何度 
大日行った事か!?大日小屋前や奥大日山頂からの
劔が一番劔らしいと思ってます。
滑落救助の現場見るなんて珍しい経験されましたね。
他山の石 としてお互い注意しましょう。
大日小屋の小屋主杉田氏はアコーステックギターの
製造者として結構その道では有名らしい。
ジィ~ジ来年の4月末のGW前半は奥大日へ行く積りです。
弥陀ヶ原の天狗平先から八郎坂を下り称名の滝へ下るのもおもしろいyo。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年9月30日 (日) 09時50分

ミスター輝ちゃん!
いつもありがとう。
tubaの本籍地が、長野県大町市。本当yo!ワケありでね(^^ゞ…でも、山は全く知らないのね。
えぇ~!?もう、来年の予定作りを?来年の話をすると「赤鬼さん」に笑われるぞぅー^m^クスクス。
来年GWの輝ちゃんコース地図で確認OK!!
ホントいいyo ☆*;*☆ウラヤマシイ!!
来年は劔岳に登りたいなぁ~。

投稿: yukitubaki | 2007年9月30日 (日) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/8150901

この記事へのトラックバック一覧です: 奥大日岳~大日岳~称名滝:

« 梶川尾根~丸森尾根(2日目) | トップページ | 地蔵ヶ岳 »