« お花見山行・小山田彼岸桜 | トップページ | 花の佐渡・アオネバ渓谷 »

2007年4月29日 (日)

守門のセッピ

Cimg0128 守門に行こうよ!

 

画像クリックでチョッコ拡大

am6:00にピックUPしてもらい、守門のセッピ目指してGO!! 高速道路から角田山~国上山までが霞のベールがかかったようにほのぼのした感じで見えている・・・いつもより大きくみえる(*^。^*)コノエイゾウ・イイヨ!!

三条で高速を降り、二口の駐車場まで道に咲く花を見ながらのちょっとしたドライブ気分。桜の花がまだまだ満開状態、枝垂桜も植林されている(*^^)v今年三度目の花見気分かな。守門の山が頂に白く雪を積もらせ私たちを待っているようだ。(゜o゜)オゥ!マッシロナ・イタダキ!! 登山口まで車でいけるかどうか、相棒はしきりと心配していた。でぇ~も、すんなりと到着。もう、10台くらいの車が止まっていた。

 

二口登山口から入山、雪もないが花も無い。フキノトウが10cm位に伸びていた。昨年の満開のツリフネソウのお出迎えが懐かしいなぁ(^^♪キレイダッタンダyo。 護人清水手前から雪が積もって(^v^)ワクワク!snowheart01

Cimg0110

相棒おすすめ、ブナ林の谷内平でアイゼン装着。ブナは、まだまだ芽を出す気配なし。 折角アイゼンをつけて歩き出すも、雪がまだら・・・snowsweat01

Cimg0140

滝見台は雪が全くなし、イワウチワ・カタクリが咲いているなかオカバミの滝の全容が見れたlovely

 

水量も多く見ごたえがあるがもうチョッコ落差があったら壮大な滝になれたんだろうね?! 雪もまだらな痩せ尾根をアイゼンつけて歩くのは、なんとも危なっかしい(>_<)メッチャ・アルキズライdown

《マンサク》Cimg0115

ヤドリギ》Cimg0119

《大岳》Cimg0125

大岳が、見えてきました。段々ウキウキ気分に・・・。分岐からは青雲岳が・・・。

 

おぅ、セッピが!! うっひょー☆これが守門のセッピ?!すっげぇー☆ ナイフでスパッと切ったような・・近づきたくも、怖くて(~_~;)ダメダァー。クレバスが口を大きく開けている箇所を注意深く歩きながら守門岳(袴岳)山頂へ。 山頂へ到達すると、私たちを追い越して先に来ていた登山者2人組に、よくアイゼンをつけて登ってきたねぇー。それも12本爪の!って、褒めてくれタン??(~_~;)チガウ?。

 

コースは、昨年9月と同じ二口コース登山口~護人清水~谷内平~滝見台(1000m)~分岐~青雲岳(1487m)~守門岳(袴岳・1537m)同じコースを下山

《袴岳》Cimg0129


今日の守門岳は満足度100%でしたyo。 天気はいいし、山頂からの眺望もgood☆ って、喜んでばかりいられない。 山は、もう春の訪れが・・・ぶよに血ィ吸われてしまいましたよぅ、6箇所もです。 まだ、ぶよもチビッコのようで、たいした腫れもなかゆみもなく(>_<)ホッ!ですが、虫気よけスプレーは必需品、プラス日焼け止め!! 

《守門岳 1537m》Cimg0132

山頂には、雪がなかった・・・。山頂直下まで、最近降ったような真っ白な雪で覆われていたのに、山頂は地面が露出していて周りの景色とは対照的だった。 相棒のメンメが駒ケ岳に向いていた。今度は、駒ケ岳?heart04

Cimg0131_2

汗は、守門温泉「青雲館」でながして、つるりん肌になって帰宅。

 

今日も、いい山行に誘ってくれて、ありがとね☆ 運転おつかレェーrvcar dash

 

新潟6:00~登山口7:50~12:15山頂13:40~駐車場16:30~守門(青雲館)17:30~

 

守門温泉「青雲館」 http://www.city.uonuma.niigata.jp/seiunkan/

 

 

|

« お花見山行・小山田彼岸桜 | トップページ | 花の佐渡・アオネバ渓谷 »

新潟県の山」カテゴリの記事

コメント

守門岳オチカレ~☆
でへっ、二口Pまですんなり車で入れたから良かったね。体調万全じゃなかったのか、大岳分岐までの登りがヘロヘロ。山頂でエネルギーを充填した後はシャキーン!そうそう、古記録では、守門袴岳を青海岳とも云うらしいのだけど博学だなぁ。もしかして青雲岳の間違いでないと良いけど・・・。

投稿: M44星人 | 2007年5月 1日 (火) 16時56分

yukitubakiさま
今晩は!ブログお持ちとは(@_@)
もっと早く分っていたら…
1日違いで残念でした。
守門岳は、結構腰に負担が来ます。
小生記事アップしたらTBさせていただきますネ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月 1日 (火) 22時05分

M44星人ちゃま!!
ハァーィ、ようこそ!
そうそう、Pまで車で行けてホント良かったね☆ 知力・気力はあるけど、体力がねぇー。アハハハァーと、云う事で・・・?
守門のセッピ!良かったねぇー☆☆☆(三つ星)また、連れて行ってyo。今度は、隊員全員で守門岳登頂だね。ヤッホー・ヤッポー・・
うぅ!なにぃー?青海か青雲かって?守門はやっぱ、青雲岳がいいyo。雲に一票!

投稿: yukitubaki | 2007年5月 1日 (火) 23時32分

輝ジィ~ジちゃま!!
おぉぅ、ようこそ!
な・な・なんで?お分かりに??そーっと、誰にも内緒でUPしてますのに?不思議だなぁ?M44星人さんにも知られてビックリしたバッカなのにぃ(*_*)メンメ・テン・テン・・なんで?
角田山をホーム(勝手にね☆)に、山歩きを始めたばっかりのビギナーです。ブログは先日立ち上げたばっかりでのトンチンカン者。ヘヘッ!
輝ジィ~ジちゃま。熱烈歓迎!!これからもヨロチクです☆ もう一度だけ、何でわかったんかなぁ?

投稿: yukitubaki | 2007年5月 1日 (火) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/367704/6260964

この記事へのトラックバック一覧です: 守門のセッピ:

« お花見山行・小山田彼岸桜 | トップページ | 花の佐渡・アオネバ渓谷 »